ロッテリアの麺屋武蔵ラーメンバーガーが食べたい-クローン病患者のNG食130510


クローン病の調子がイマイチでそこそこ厳しい食事制限をしている時はどうしても、食べれそうにもないものを食べたい!と思ってしまいます。

ロッテリアが05月20日~06月中旬までの期間限定で

~ロッテリアと「麺屋武蔵 新宿本店」が夢のコラボ!!~
『麺屋武蔵ラーメンバーガー』

を販売する。
ロッテリア麺屋武蔵ラーメンバーガー-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)

『麺屋武蔵ラーメンバーガー』の主役となるパティは、国産小麦を使用したロッテリアオリジナルのラーメンに下味をつけ、表面を軽く焼くことでバンズとの食感にメリハリをつけました。
また、ラーメンに欠かせないチャーシューは、甘ダレをベースに、醤油、ニンニク、ショウガ、かつお節でじっくりと煮込み、やわらかく、しっかりと味のしみこんだ「麺屋武蔵 新宿本店」の厚切りチャーシューを再現。この麺とチャーシューをロッテリアオリジナルのバンズにマヨネーズとともにサンドすることで、食べ応えのある新感覚バーガーに仕上げました。
また、付け合せには「麺屋武蔵 新宿本店」のかつおダシが際立つスープをご用意。昆布、煮干しも入った旨味高いスープは、そのままでも飲めるように、さらりとした味に仕立てました。
さらに、ハンバーガーショップとしては異例となるラーメンならではの『替え玉』も100円(税込)でご提供。
ラーメンバーガーとして食べた後、ラーメンだけでもお楽しみいただくこともできます。
【ロッテリアのサイトから引用】

なんとも美味しそうじゃないか!


「麺屋武蔵」とは

麺屋武蔵とは、1998年6月に武蔵グループの総本店となる「麺屋武蔵 新宿本店」をオープン。季節感のある限定麺や各店舗によって味を変えて出店し、現在は全国に12店舗を展開。
スープは鶏ガラと豚骨を主体とした「動物系スープ」と、かつお節、煮干しでとる「魚介系スープ」のダブルスープが特徴。特製「蝦油」や3日間かけて作る角煮が絶妙なバランスの1杯で、多くのファンを獲得している
【ロッテリアのサイトから引用】

期間が短すぎる

05月20日から発売だろ?私は05月20日から中国に行っちゃうわけです。もちろん帰ってきたら当然、体調を崩しているわけで、しばらく食べれるハズがない。そして大人しく数週間を過ごしてそろそろマシ?ってことには期間限定が終わる。今回は残念だけど諦めよう。もし奇跡的に食べることが出来たら投稿します。


最終更新日: 2013年5月10日 all1,614hits.weekly5hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

日本ブログ村へ投票 人気ブログランキングへ投票

“ロッテリアの麺屋武蔵ラーメンバーガーが食べたい-クローン病患者のNG食130510” への2件の返信

  1. ちわちわ(^_^)
    ラーメンバーガー旨そう(笑)オイラはファーストキッチンのフレーバーポテトが好きなんだけどアレも結構なNGですよね。
    相変わらず手術後の傷が落ち着かず入院生活ですがIBD食も”5”まできたのでチョイと調子に乗ってしまいそうな今日この頃です(^_^;)

  2. N145さんこんにちは

    いやぁ。ポテトは危険でしょう 🙂
    マックフライポテトで何回か酷い目に遭いましたし。
    たぶん、マクドナルドから発売予定のメガポテトを完食したら翌日は入院でしょうね 🙂

    術後早々はあまり無理をせずにお過ごしくださいませ 🙂

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*