年末まで自律神経乱れまくり


なんか、ずっと調子がイマイチです。動悸と言うかのぼせ感とか、寝ていたら手がやたらと火照ったり。なんか明らかに交感神経が優位なのが分かる。加味帰脾湯は数週間飲んでいなかったのけどその影響ですかね?でも慌てて飲み始めるもあまり効いてこない。

焼肉鶴橋本店へ行く。


10月の初旬はベトナムからパートナー会社の社長さんが社員を2名引き連れて来日しました。ご挨拶でわざわざ私に会いに来てくれたので、お昼は私の管轄する事業所を見てもらい、夜は鶴橋で焼肉をご馳走することにした。ベトナムの人はだいたい焼肉が好きです。私は焼肉はイマイチだったのですが、ここはジャパニーズクローン病患者の根性を見せないといけません。

鱧料理をたべる-福島あじ平-天神橋別邸


お盆あけの頃のお話。08月06日頃から新型コロナウィルスに感染していました。08月15日まで隔離状態でした。でお盆あけしばらく経ってから新型コロナ乗り切ったお祝いと言うことで、取引先の社長さんと食事に行った。鱧料理!ってことで福島あじ平天神橋別邸さんへ行きました。ここはふぐ料理がメインで冬の季節には何度か行きますが、夏限定で鱧コースが出現します。これが美味しい。

天満は「ごっつ」へ行く-焼肉


09月の23日の連休の初日はまたもや飲み歩きみたいになってしまいました。22日は夜遅くまで東京で会議だったので23日の朝の新幹線で新大阪へ戻って来ました。そのまま天満へGo、それにしても3連休初日の朝なので新幹線はそこそこ混んでいました。こんなに混んでいるコンコースを見たのは久しぶりです。もう新型コロナウィルス禍も少しは過去のものになろうとしているのかな?まだまだ新型コロナ前とはいかないですが、このまま活気を取り戻して欲しいものです。

東京ビッグサイトへ行ってみる。


なんかいい天気だな。と思った09月も中ごろ。「よし!東京ビッグサイトに展示会でも見に行こう!」と思いたった。国際物流総合展2022が開催中です。4年ぶりの展示会なので是非とも行こう!と言うことで運転手にお願いして急遽、会社から最寄りの駅に行ってもらう。東大阪から新大阪まで約30分、そこからのぞみで2時間半で行けます。ちょっとお散歩がてらに行ってみるか。

肉 の天満屋で送別会

肉 の天満屋で送別会

相変わらず調子はイマイチ。でも送別会。秋にも人事異動はあります。関東に異動するメンバーが居るのでその人の送別会。

調子イマイチな時に限って「肉」です。そう 肉。クローン病患者はお肉を食べ過ぎるとさらに調子がイマイチになります。でも純粋にお肉は美味しい。ということで大阪は天満にある肉の天満屋でお肉宴会です。

レミケード95回目、短縮投与11回目-インフュージョンクリニック通院


なんか新型コロナウィルス感染騒動から1か月経ってからお腹の調子がイマイチになって来た。09月16日はレミケード95回目、短縮投与11回目と言うことで、クリニックへ行って来ました。がCRPは0.4と悪化しています。レミケード短縮投与に切り替えて約1年間ですが、とうとう持たなくなって来たか?今回も東京からの通院?です。09月と10月は関東方面にいることが多くなります。

レミケード92回目、短縮投与8回目-インフュージョンクリニック通院


06月09日はミケード92回目、短縮投与8回目と言うことでクリニックへ行って来ました。炎症系の数値CRPも正常範囲内です。まぁ最近は出張に次ぐ出張、連日の会食、飲酒状態なのですが、なんとか持ちこたえています。お腹もそこまで痛くなることもなく過ごせています。

新型コロナウィルスワクチン接種3回目


ゴールデンウイークの際まで出張ラリーだったのでゴールデンウイーク中にゆっくりと新型コロナウィルスワクチンを接種してもらいに行きました。副反応とか出まくってお仕事のペースを崩されてもかなわないからな。連休中に接種するのが良い。と言っても1回目も2回目もたいした副反応は出なかったのでモデルナ・モデルナ・モデルナと3回目です。

出張はらーめん しおじでしめる


ゴールデンウイークもほぼ10連休状態ですが。04月の中旬からはほぼ関東で連泊状態でした。04月の出張は空気が心地よくで本当の快適です。幸いクローン病も騒いでいません。と言うことで17日のお昼の新大阪駅から東京へ向かいました。

レミケード89回目、短縮投与5回目-インフュージョンクリニック通院


03月10日はレミケード89回目、短縮投与5回目ってことでインフュージョンクリニックへ行ってきました。今回もCRPは基準以下で良好でした。なんとかレミケード短縮投与の効果が出てくれているようです。この一ヶ月は詰まったりの腹痛はありませんでした。ただ突然に熱っぽくなったりするので炎症は起こっている時があるかも知れません。微熱とかになると発熱のスクリーニングシステムにひっかかたりとそこそこ面倒な時があります。いや。これ微妙に不便なんですよね。たまに事業所に入れないと言う大惨事になる時もあります。私は立場上、厳密な勤怠管理をされているわけではないのでそのまま家に帰って在宅勤務にします。万が一、クローン病からの発熱ではなく新型コロナウィルスだったらみなさんに迷惑をかけてしまうのでね。

レミケード88回目、短縮投与4回目-インフュージョンクリニック通院


02月10日はレミケード88回目、短縮投与4回目と言うことでクリニックへ行って来ました。この一ヶ月間はあまり調子を崩すこともなくCRPも0.10未満と言うことで比較的安定している(と思う)、どうやら2ヶ月おきの倍量投与から1ヶ月おきの通常量短縮投与の効果が出てきたのかも知れない。