ヒュミラちゃんと効いている気がする


久しぶりの投稿になりました。ヒュミラにチェンジしてから何回打ったんだろ?真剣に数えたらわかるけど、めんどくさいからいいや。ヒュミラでかなりクローン病の状況は安定をしています。CRPもずっと陰性です。相変わらず、関東と大阪の両生活ですが、なんとか頑張っています。

ヒュミラ2回目-インフュージョンクリニック通院


09月の初旬にヒュミラ2回目と言うことでインフュージョンクリニックへ行きました。今回は血液検査はないのでCRPがどうかはわからない。でもクローン病病勢に大きな変化はないので。恐らくヒュミラは効いてくれていると思う。体感的にはなんとなくレミケードよりヒュミラのほうが効いているか?と思いますがどうだろ?

レミケード106回目、短縮投与22回目-インフュージョンクリニック通院


07月の終わりにレミケード106回目、短縮投与22回と言うことでクリニック行って来ました。CRPは0で血液検査では炎症の所見はないのですが、内視鏡的にはあまり緩解とは言えないので、とうとうヒュミラに変えることになりました。2009年から続いたレミケードも今回で終わりです。倍量投与や短縮投与でなんとか10年以上レミケードでなんとかなりました。

レミケード104回目、短縮投与20回目-インフュージョンクリニック通院


レミケードも100回を超えたか。。1ヶ月の1度の短縮投与になったとは言えよく持ちこたえているものだ。何度かレミケードが効かなくなって来た!と思った時期もありましたが、ステロイドや絶食も織り交ぜてなんとか乗り切って来ました。今回の血液検査ではクローン病の炎症の所見はありませんでした。

レミケード103回目、短縮投与19回目-インフュージョンクリニック通院


05月01日はレミケード103回目、短縮投与19回目と言うことでクリニックへ行って来ました。CRPとか炎症所見は継続して異常なし(と自分で思っているだけかも知れないけど。)。まぁ今の私の課題は140を超える高血圧と5.9になるhba1cである。やばいですね。完全に糖尿病予備軍ですよね。これははっきり言って「お酒」です。それ以外の理由はないでしょう。なんか体重も63Kgとか肥えているし。クローン病の病勢が激しい時は小腸があまり栄養を吸収してくれなったし、そこまで食べれなかったのですが、クローン病の炎症が鎮まっているのでしょうね。余すところなく栄養を吸収してくれているようです。

レミケード101回目、短縮投与17回目-インフュージョンクリニック通院


03月03日はレミケード101回目、短縮投与17回目と言うことでインフュージョンクリニックへ行って来ました。血液検査の結果はCRP等の炎症所見はなし。肝臓系の数値も改善していました。やはりお酒の量を減らしたのが良かったのでしょう。この一ヶ月も「ん?詰まりかけている?」と言うのは何度かありましたが、激しい腹痛に見舞われることはありませんでした。

レミケード100回目、短縮投与16回目-インフュージョンクリニック通院


02月03日はレミケード100回目、短縮投与16回目でした。レミケード100回目です。いやぁ100回もレミケードを打ったのか。いやレミケードが100回なんとか効いていることをひたすら感謝しよう。レミケードのおかげで2009年あたりから14年近くなんとかなっている。厳しい食事制限からも解放され、時折、腹痛には襲われますが入院までにはなっていません。途中でコントロールが厳しくなって倍量投与にしたり短縮投与にしたりしてなんとか持ちこたえている。グランフロントの周辺もどんどん工事が進んでいる。

レミケード99回目、短縮投与15回目-インフュージョンクリニック通院


01月06日はレミケード99回目、短縮投与15回目ということでクリニックへ行って来ました。お酒の飲みすぎでしょうか。肝臓数値が悪くなっていました。ちょっとお正月はやってしまった感があります。でもクローン病関連の炎症系の数値は正常でした。お正月は結構、ひどい食生活をしてしまったのによくぞ持ちこたえたぞ。

レミケード98回目、短縮投与14回目-インフュージョンクリニック通院


12月09日はレミケード98回目、短縮投与14回目と言うことでクリニックへ行きました。いろいろと時間が押していて車で行ってグランフロントの駐車場に停めましたが、レミケードは滞在時間が長いのでそこそこ駐車料金がかかります。1800円もかかりました。さすが大阪の中心地ですね。高速道路の料金もかかるのでさすがに頻繁に車で通院するのは避けたいところです。道も混むし。鉄道はどれだけ混んでも時間通りに着くのでやはり鉄道最強

レミケード97回目、短縮投与13回目-インフュージョンクリニック通院


11月11日はレミケード97回目、短縮投与13回目と言うことでクリニックへ行って来ました。この一ヶ月間は大阪と東京の行ったり来たりの生活でした。11月の初旬まではそこそこ食生活も大きく乱れてしまい。かなりクローン病の調子を崩しました。11月05日頃からはほぼ絶食の生活で過ごしましたのでお陰様で体重は58kgぐらいまでダイエット出来ました。ただこれをやると手足の筋肉が細ってお腹の脂肪が増えるので繰り返す度に無様な体型になって行きます。

レミケード96回目、短縮投与12回目-インフュージョンクリニック通院


10月14日はレミケード96回目、短縮投与12回目と言うことでクリニックへ行って来た。この一ヶ月はクローン病患者であるまじき食生活だったのでさすがに無傷ではないだろう。と予想していたのですがCRPは0.10未満、白血球6.2と平和な数値でした。下痢っぽい感じがずっと続いていたので少々覚悟はしていましたが、今回は乗り切ったようです。なんか街の風景も秋っぽく色づいて来たな。

焼肉鶴橋本店へ行く。


10月の初旬はベトナムからパートナー会社の社長さんが社員を2名引き連れて来日しました。ご挨拶でわざわざ私に会いに来てくれたので、お昼は私の管轄する事業所を見てもらい、夜は鶴橋で焼肉をご馳走することにした。ベトナムの人はだいたい焼肉が好きです。私は焼肉はイマイチだったのですが、ここはジャパニーズクローン病患者の根性を見せないといけません。