新型コロナウィルスワクチン接種1回目


やっと廻ってきました、新型コロナワクチン接種の順番、接種の券は06月に送ってこられていたのですが、予約が07月19日スタート。希望日を選んでいてはどんどんなくなるので、予約が取れた日は強引に何とかする!と言うスタンス。もちろんすぐに予約は取れました。08月05日10時からです。二回目も自動的に取られて09月02日が割当たっています。適当にポチポチしていたので、同じ市内と言えどそこそこ遠い接種会場となりました。モデルナです。

モデルナか?ファイザーか?

接種会場によってモデルナかファイザーになります。適当に予約をとっていたのでモデルナ会場とかファイザー会場とかは意図的に選択はしていません。予約が取れたのがたまたまモデルナ会場ってことでした。でもモデルナで良かったです。「モデルナ」って何となく海外の可愛いお嬢さんが出てきそうなイメージ。打たれる方もモチベーションが上がる!。「ファイザー」ってなんか英国の紳士とか男爵っぽいおっさんが出てきそうでやだ!。「モデルナ」なら少々熱が出てもいいんだ。モデルナの熱だから。。

接種は無事に

接種は無事に効率的に終わりました。まだ朝の10時だしな。ってことでそのまま会社へ行きました。お昼頃に何となく接種した左腕に違和感。15時頃、ちょっと痛いな!夜にはしっかりと痛くなっていました。腕が上がらないぐらい痛い!って言われますが、もともと五十肩の私には関係ないです。てか五十肩がピークだった時の方が痛かったのでこの程度は無視ができます。翌日の夜には気にならなくなりました。

発熱もせず。

接種した当日も翌日も翌日の夜も発熱はありませんでした。ただ、少しだけ体に異変はありました。「あれ?今から風邪ひく」って感じです。「風邪ひいたかな?あれ?風邪の前触れ?」って感じ。それをなんかの拍子に数回感じました。

クローン病への影響は

クローン病への影響は。。うーんわからん!。微妙に調子悪い感じが続いていますので、さらに調子が悪くなったわけでもないし、逆に良くなったわけでもありません。クローン病患者さんの中には腸管が腫れている気がする。詰まり気味になった、下痢っぽくなったと言っておられる方もいらっしゃいますが、さてどうなんでしょうね。今から、さらに若い方もどんどん予防接種を受けると思いますので色々と報告があるかも知れませんね。二回目の方が副反応が激しくてかなりの確率で発熱をすると言われていますので。まぁ発熱くらいいいです。お腹激痛!とかのおまけ付きじゃなければ。私はクローン病患者、高熱のうえお腹激痛!入院一歩手前なんて何度も乗り越えて来た。「何でやねん」って言いながら寝込んでた。だから接種2回目の副反応熱が出ても乗り切ります。(何故か熱が出る前提

ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります!。是非ともお立ち寄りください

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ

2件のコメント

  1. こんばんは。
    私も先週ワクチン接種1回目を受けたばかりですが、発熱や関節の痛みはないものの、接種部位の痛みが当日から出ました。2日経ってようやく収まりました。貴方は五十肩の痛みを体験しているので、ワクチン接種による左腕の違和感を耐えられたんですね。ちなみに私は昨年、左肩を骨折して手術してプレートが入っていますので、利き腕の右腕に接種してもらいました。

  2. パルタ7さんこんばんわ。

    そうですね。五十肩のピークの時と比べれば、モデルナの後の腕の痛みは大したことありませんでした。ただ二回目は副反応で熱がそこそこ出たり、節々が痛くなる人も多いようなので、何となく気が進みません。まぁ少々の熱や節々の痛み程度であれば乗り切れますが、一番、嫌なのはクローン病がおかしくなったら嫌ですね。めっちゃお腹が痛いとか。。
    そうならないように祈っております。

    ajari

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。