ずっと肛門が痛いじゃないか!-クローン病 肛門病変101031

モバイル投稿です。
auのAndroid端末IS01でwordpressアプリを使って記事を書いています。
実はお尻(肛門)が痛いのと、風邪かどうかわかりませんが寒気がするので布団の中です。
入院に持って来いな端末ですね。すっごく嫌な持って来いですけど。

とうとう肛門周囲膿瘍とか痔ろうになったのではないか?と危惧するところです。ただ膿がたまっているとかはありません。要は肛門の内部が痛い。

でもクローン病の痔ろうは一筋縄でありません。直腸と肛門内部に交通しても不思議ではないわけなのです。

明日から会社なのにこの痛さは憂鬱だなぁ。

痔瘻(ろう)手術の古傷の付近が痛い-クローン病 肛門病変101031

体調が下降線です。もともと下降線でしたがさらに下降線ってことですね。まずは肛門が痛いです。昨日はそこそこ痛かったです。と思っていれば夜からお腹がしぶって来ました。
今朝は少し血が混じってま~す。と言う状況です。
前回09/24のレミケードから5週を超えて来たので毎度おなじみの状況なのです。


“痔瘻(ろう)手術の古傷の付近が痛い-クローン病 肛門病変101031” の続きを読む

ところで掌蹠膿疱症は治ったのですか?-問合101030

今日はお問い合わせから。(要約しております。)

ajariさんこんにちは、いつも楽しく読んでおります。くだらない記事もそれはそれでおもしろいです。最近は掌蹠膿疱症の記事をあまり書いておられませんが治ったのでしょうか?私も掌蹠膿疱症がありビオチン等をしているのですごく気になります。また近況を教えて頂けたら幸いです。



“ところで掌蹠膿疱症は治ったのですか?-問合101030” の続きを読む

また肛門が痛いわけです。-クローン病の肛門病変101028

ブログ投稿のタイトルに肛門って書けるのはクローン病か痔のブログくらいだね。で、激しく下痢をしているわけでもないのに肛門が痛い
痛いと言っても痔瘻(ろう)とか肛門周囲膿瘍になっているわけではない(たぶん)。

クローン病患者の大半は肛門の不調を訴えます。肛門も粘膜で腸の一部のようなものだから炎症とか十分に関係があるのでしょう。


“また肛門が痛いわけです。-クローン病の肛門病変101028” の続きを読む

ストーブ下さい-体記101027

昨日あたりまでなんともなかったのに、急に寒さが堪えだす。それもそのはず、私はあまり脂肪がないのです。だから寒いんだ。じっとしていたらストーブが欲しくなって来る。でお私のクローン病は寒い時の方が調子がマシなことが多い。一番危険なのは温かくなってくる季節の春先です。桜前線北上とともに具合が悪くなり、桜咲くころに入院して、病院の窓から散りゆく桜を眺めて、たちばな香る朝風とともに退院してくるパターンです。


“ストーブ下さい-体記101027” の続きを読む

寒いぞ大阪!-体記101026

今日は夕方から寒くなって来ましたね。のんきにも半袖で過ごしてた私は、寒いのは気のせい?とか思っていましたが気温を見て、13度C、これは寒いハズだ。でも、この気温の変化がすごく悩ましい。現在、私の体調は非常に微妙なバランスで耐えています。ここで気温の変化と言う外部要因が加われば一気に下痢!とかに傾きそうで震えが止まりません。


“寒いぞ大阪!-体記101026” の続きを読む

レミケードの日程早まる-体記101025

次回のレミケードの予定は11月10日でしたが、急に会議が入ってしまい。11月05日にしてもらいました、ってことで次回投与まであと10日間です。おまけにアレジオンのせいか?イムランが効力を発揮してきたのか?下痢が治まっています。このままこの調子で11月05日が迎えられたらうれしいんだけど。私の腸はお茶目なので残3日とかで激しく崩すこともある。。


“レミケードの日程早まる-体記101025” の続きを読む

アレジオンで下痢止まる!?-体記101024

散々、花粉症!?下痢!?と言っていますが、一応は花粉症の可能性も考えて金曜日の夜からアレジオン(アレルギー薬)を飲んでいますが、鼻水にはイマイチなのですが、何故か下痢が止まった。今日はなんと普通の便!確かにアレジオンは抗ヒスタミン薬で抗コリン作用があり口が渇いたり便秘になったりします。でもアレジオンは第二世代抗ヒスタミン薬でその辺は温和になっているのですが。。。その点ではポララミン最強なんですが。


“アレジオンで下痢止まる!?-体記101024” の続きを読む

花粉症か?風邪か?-日常101023

花粉症か?風邪か?よくわかりませんが、かなり鼻にダメージです。鼻水と鼻づまりに苦しんでおります。でもイムラン等の免疫抑制剤を飲んでいると花粉症の症状は出にくいと聞いたのだけど。とすると風邪か!?。今年の3月に思いっきりクローン病が悪化した時はプレドニンを開始したので春の花粉症の季節は無敵でした。現在はプレドニンゼロなのでアレルギー出るか?いや風邪か?やはりわからん。


“花粉症か?風邪か?-日常101023” の続きを読む

滋賀県雄琴温泉旅行で近江牛のすき焼き食べる-クローン病旅行101021

10月17日と10月18日は会社の会合関係で泊まりがけで滋賀県は雄琴温泉に行ってきました。雄琴温泉と言えば琴線に触れる殿方もいらっしゃるのではないでしょうか?泊まりがけと言えば宴会!、宴会と言えば豪華絢爛な料理ってことで。もちろんクローン病の私にとって豪華絢爛過ぎるのは腸にかなりの負担がかかります。おまけに少し前にプレドニン(ステロイド)を離脱したばかりなのにこんなことでいいのでしょうか?レミケードを過信してプレドニン(ステロイド)におぼれたクローン病患者ブログになってしまいそうです。


“滋賀県雄琴温泉旅行で近江牛のすき焼き食べる-クローン病旅行101021” の続きを読む

壷プリン-クローン病のデザート101016

神戸フランツの箱-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)こんばんわ!なんか少し下痢来た?って感じのajariです。今日は壷プリンの話。10月16日の会社の慰安会で神戸は南京町の中華街に行ってきたわけですが、そこで家族へのお土産に壷プリンを買いました。クローン病患者に悪いかどうかは別として激しく美味しかったりしました。


“壷プリン-クローン病のデザート101016” の続きを読む

ルミナス神戸2クルージングで魚料理を食べる-クローン病食事101018




こんばんわ!実は10月16日、10月17日、10月18日と結構ハードスケジュールでした。半分遊びで半分仕事、でもお腹の環境には非常によろしくない3日間だった。10月16日は会社の慰安会って言うことで神戸はルミナス神戸2と言う船で船上パーティー。そして南京町は中華街へ行きました。途中に酒造会社見学もあったのですがコンビニでうんこしていたので見ていません。折角、酒蔵工場でただ酒試飲を楽しみにしていたのに、クローン病のお腹のせいで台無しです。コンビニで「うんこ」と言うミッションのため敷地外に出たので行方不明状態なり、バスガイドの人に探されました。クローン病は時として集団行動を乱します。


“ルミナス神戸2クルージングで魚料理を食べる-クローン病食事101018” の続きを読む