高麗人参(高麗紅参)を飲んでみる-クローン病 食事140316


なんかちょっと下痢気味だぞ!いやそれは韓国で色々とそれなりに食べたからだ。やはりお腹は正直ですね。

高麗人参(高麗紅参)
韓国ではいたるところに売っている高麗人参茶


韓国の人からお土産にもらった高麗人参(高麗紅参)を飲んでいます。今の所、変化はありません。実は炎症がある人は高麗人参(高麗紅参)はあまり良くありません。ということは炎症性の疾患を持っている人は高麗人参(高麗紅参)は避けた方が無難だと言われています。クローン病患者がお世話になっていることが多い、ツムラ100番の大建中湯の主成分は人参です。また虚弱を改善するツムラ41番の補中益気湯やツムラ108番人参養栄湯も主成分は人参です。このように人参は病気を改善する効果がありますが、炎症性の病気にはイマイチだと言われています。しかしロキソニンのようなNSAIDs(非ステロイド性抗炎症薬)はクローン病患者にとっては良くないと言われてしますが大建中湯と同時の飲むと炎症に関するサイトカインの産生を有意に抑制させてNSAIDs(非ステロイド性抗炎症薬)の悪影響が軽減されたと言う話もありますし、抗炎症作用もあると言われています。
ただやはり炎症が強い時は不向きだと言う意見の方が多いようですね。

韓国での朝食

フラミンゴホテル朝食
朝食もクローン病患者にはイマイチ


韓国での朝食はやはりキムチかな?とビビっていました。もちろんキムチはキムチでおもっきり置いてあったのですが普通のベーコンにエッグ、シリアルもありました。ベーコンってクローン病にはあまり良くありません。でもとりあえず食べます。

大韓航空の機内食

大韓航空機内食

関空と釜山間は約1時間と少しのフライトですが、軽食程度の機内食が出ます。サンドイッチですね。おいしく頂きました。みそ汁ももらいました。大韓航空だったら韓国のスープして欲しかったな(もちろん辛くないものね)

塩豚ねぎうどん

はなまる 塩豚ねぎうどん-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)

日本に帰ってきたらうどんでしょ。ってことで早速、はなまるうどんへ行きました。はなまるうどんはクローン病患者の外食の味方ですね。と言いつつ何故か塩豚ねぎうどんと少し濃いものを食べました。これが一番おいしいです。

 

寿司

くら寿司-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)


日本に帰ってきたら寿司でしょ。ってことでくら寿司を食べる、寿司屋さんもクローン病患者の外食の味方ですね。特にくら寿司等の回転寿司屋さんは自分のペースで食べれるものだけ食べれる量を頂けるので安心ですね。クローン病患者が付き合いで外食する場合は一番安心感がありますね。調子悪ければ1皿でやめてしまえばいいわけですから。

と言うわけでなんとなく下痢っぽく過ごしてはいますが、イレウスや腹痛は起こっていません。でも突然悪化するのがクローン病のニクいところです。


最終更新日: 2017年5月5日 all1,890hits.weekly6hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

日本ブログ村へ投票 人気ブログランキングへ投票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。