クローン病患者の就職難の相談


ビジネス


久しぶりにお問合せが来た。題して「就職難」、健康な人でも就職が厳しい状況で、クローン病とか難病だとほぼ就職が不可能とのこと。その方は29歳の男性ですが、大学の3年の時に発症し、就職は出来たものの、ほどなくして再燃で入院そして辞めてしまって、24歳で再就職を果たすもまた同じくして退職、アルバイトで食いつなぐも、履歴書の職歴と病気で不採用の連続だそうです。さてどうしたものか?


難しい

確かに難しいです。私の勤務する会社も新卒枠激減です。世間はグローバル時代なので語学で勝負するしかないかも知れません。英語より中国語とかアジア圏ですね。ベトナムとか。ある程度堪能であればクローン病のハンデがあってもいけるかも知れません。現にクローン病の方で、闘病生活の中で英語検定準2級まで合格して貿易関係の会社へ就職できた人もいました。

一昔前は

10年程度前くらいであればエクセル等が堪能であれば引っ張りだこでした。15年くらい前ではパソコンが操作できると言うだけで就職は困らなかった時代でした。今ではエクセル程度では。。運転免許くらいのパワーくらいしかありません。あと簿記系とか会計系とかも有利ですね。ただこれらも実務経験がなければ実は厳しいのですが。しかしないよりは十分マシなので時間を武器にして資格取得が一番の近道かも知れません。


最終更新日: 2017年6月25日 all703hits.weekly5hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

日本ブログ村へ投票 人気ブログランキングへ投票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。