よくわからないお腹


お腹の感じは下降線のような。。よくわからないような。

どうも痛い時がある。昨日もロキソニンを1錠、今朝も1錠飲んだ。

もちろんそんなに無茶に食べているわけでもない。

やはり狭窄があると思うようにレミケードが効かないのでしょう。

ただ、適度に絶食していればなんとか乗り切れそうですが、近いうちに狭窄部分の限界も来てしまいそうな感じです。

やはりクローン病の最大の強敵は狭窄だなぁ。


最終更新日: 2009年10月11日 all416hits.weekly3hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ 人気ブログランキングへ投票

“よくわからないお腹” への2件の返信

  1. ブログに初めてコメントさせていただきます。

    私も狭窄が一番ひどいです。レミケードで炎症は治まりますが、ある程度出来上がってしまった狭窄は、レミケードでも無理みたいですね。

    クローン病での強敵は狭窄、というのも同感です。狭窄があると、思うように食べ物が通らなくて、食事を制限しなければならなくなりますよね。

    少しでも、よくなりますように。

  2. 澪那さんどうもコメントありがとうございます。

    そうですね。線維化して狭くなってしまった狭窄にはレミケードも最大限の効力は発揮しないようですね。

    線維化した狭窄を解除できる薬があればいいのですがね。
    昨年の春頃にそのような薬を開発中とプレリリースがあったのですが、その後どうなったんだろう。。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。