やはりレミケード投与後5週で効果が弱まるのか?-クローン病 下痢-100610


前回05/10日のレミケード投与から約1カ月経ちました。調子が崩れてきて下痢になっています。昨夜も3回程トイレに行きました。また地獄の下痢ラリーが始まったようです。プレドニンも減量中で現在は5mg/日程度なので下痢を止めてしまう程の効力はないようです。朝にロペミンを飲んでみたのですがやはり少し熱っぽくなりました。ロペミンは私の体に合わないようですね。

それにしてもレミケードが8週間持ちません。5週でこんな状況なので後3週間を乗り切るのは大変なことです。なんとかならんものか?と思います。4週を超えたあたりから厳しい食事制限に入ったほうがいいのでしょうかね?と言うことは隔月でエレンタールやラコールによる絶食となりますね。それで体調が維持できるのであればそうするしかないですね。

昨日はクローン病同朋と食事

昨日は同じクローン病の方と食事をしました。私はおとなしくお粥セットを食べました。連れの方はレミケードが結構しっかり効いていて小腸造影も大腸ファイバーも良い結果だったようでハンバーグとエビフライを食べていました。私も調子が良ければ挑戦したい。


膿疱性乾癬疑惑は

膿疱性乾癬は一進一退です。ステロイド系の軟膏でなんとか治まるような治まらないような感じです。しかし乾癬の症状のように白い粉が皮膚からポロポロと落ちます。症状は完全に乾癬ですよね。キタコレ。でもマジ膿疱性乾癬だったら凹むなぁ。


最終更新日: 2013年2月11日 all773hits.weekly9hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

日本ブログ村へ投票 人気ブログランキングへ投票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*