ようやく復活かな?-クローン病に泣かされ週間121021


先週の「スナック菓子でやられました」事件からようやく一週間がたって、私のクローン病も少しは落ち着いてくれたようです。それにしても月曜日、火曜日、水曜日はそこそこ辛かった。会社も休まずに我ながらよく乗り切れたものだと思っています。木曜日にかなり改善して来て、金曜日はほぼ普通、土曜日は3食の食事でも平気さ!にまで復活しました。


何も食べないぞ作戦

今回は狭窄の影響でイレウス気味になったのは確かですが、それ以上に炎症もそこそこ発生したのだろうなと推察しています。ここはまず、何も食べないぞ作戦です。もちろんエレンタールやラコールすら飲みません。必要最小限の水分だけで乗り切ります。とりあえず腸を安静にするのです。お腹に炎症がある程度強くなると麻痺性イレウスになることが多いので何も食べないのが鉄則ですね。

脱水注意

ここで注意したいのが「脱水症状」です。一番わかりやすいのは「おしっこ」の監視です。尿の量や濃さをチェックして、異常に尿が濃かったり、少なければ脱水もしくは腸から水分が吸収されていないと判断できます。私は近くの病院へ行って点滴してもらいます。と言う時で症状が落ち着いている時の自分のおしっこパターンを普段から把握しておくのがクローン病患者としての知恵ですね。でも病院へ行くことが出来る状況なら入院覚悟で行く方が良いのは言うまでもありません。

腸が動くまで食べない

炎症で腸の動きが悪くなっていますから、マシになってもすぐには食べないことです。腸が動き出すとガス(おなら)が頻発します。これは腸が動き出しましたよ。と言う合図なのですこしづつ馴らしながら食事を始めましょう。ラコール→にゅうめんやうどんを少し煮込みすぎじゃない?状態そしてお粥とかですね。

でも病院行けたら行くのが良い

今回の私の状態であれば病院へ行く方がベストでしょう。入院して絶食点滴で約1週間で退院と言うところでしょう。そして腸炎の一番の薬は「絶食」そして「安静」なのですよ。きっと私も月曜日に会社を休んで寝てたら火曜日、水曜日まで痛さと闘わなくてもよかったかも知れません。


最終更新日: 2012年10月21日 all1,111hits.weekly4hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

日本ブログ村へ投票 人気ブログランキングへ投票

“ようやく復活かな?-クローン病に泣かされ週間121021” への2件の返信

  1. すごく勉強になりました。
    本人にしか解らない痛みは、聞いても大丈夫しか言ってもらえなかったり、そばで、何も出来ないのももどかしかったり…

    エレンタールを飲んで気分が悪くなったりするのは、飲み続けて慣れてきますか?
    それとも摂取をやめた方がいいのでしょうか?

  2. クローンと戦う夫を持つ妻さんこんばんわ。

    エレンタールも飲み続ければある程度はなれると思います。慣れるまではあまり、飲む量にはこだわらずにゆっくりと飲むことです。

    チビチビと舐めるように飲むと言うのでしょうか。確かにエレンタールの味が苦手な人には辛い飲み方かも知れませんが吐き気とかはマシになるかも知れません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。