チューリップを植える-日常101120


レミケードのお陰で大腸の炎症は治まっているようでウンコが普通なのです。となると切れる。。今日も少し血が噴出です。切れたらうんこを出す瞬間に「メリッ」と言う感じで切れるのでよく解ります。そして見てみると血がポタポタです。でももう少しするとレミケードの効力も落ちてきて下痢気味になるので切れる方は回避出来ます。凄く後ろ向きな対処法ですが。。。昨日はパソコンモニターが壊れてしまったので調達しようと思いましたがなんとなく面倒なのでやめました。相変わらず使いにくいポジションで使ってます。なんか慣れてきました。やっぱ19インチが間近にあると視点の移動距離が長くて疲れるぜ。今日は1日ゆっくりしていました。


チューリップの球根

家内と娘は朝から、じいちゃん、ばぁちゃんとみかん狩りに行ったようです。そして何を考えたのかチューリップの球根を買ってきました。10月から11月が丁度植え時らしいです。でも我が家の庭には既に色々なものが無計画に生えて来ているので場所がないぞ。

場所記録のために

第一分譲地、ここを掘っていたら別な球根が根付きで出て来た。。まいった。そう言えばここ春に何か咲いてた?3個あったのだが1つはスコップで真っ二つにしてしまった。と言うことで同じ失敗を繰り返さないためにも場所を撮影記録


第二分譲地、玄関横。ここには夏に朝顔が生えて来ていた気がするが無視。


第三分譲地、玄関までの通路わき。ちょっと小さいのが気になるが。。仕方がない。


第四分譲地、サルスベリ前、ここには娘が飼っていたペットの金魚やメダカのお墓があるので注意して掘らなくてはならない。

とりあえず

とりあえず4カ所に埋めた。うまく行けば来年の春にはチューリップが咲く予定。チューリップはとりあえず埋めて適当に水をあげておけばとりあえずは生えてくる強い植物らしい。これで生えてこなければ。。。俺の髪の毛も生えて来ないと言う凄くネガティヴキャンペーンだな。なんか来年の春には忘れてしまっていて、「なんで、こんなとこにチューリップが生えているだ!?」ってなりそう。。俺はリスか!

ご注意
この記事は私の主観的な部分で掲載されていることもあります。クローン病やその他の病気は個人差があります。よってこの記事は参考情報程度にとどめて頂き、主治医や薬局、薬剤師の指示や判断でお願いいたします。

最終更新日: 2010年11月20日 all272hits.weekly3hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

日本ブログ村へ投票 人気ブログランキングへ投票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。