お尻痛い-クローン病の肛門病変101008


下痢もせずお腹はそこそこ(調子が良いわけでもない)です。しかしお尻、要は肛門が痛い。デキモノとかがあるわけでもないのですが、表面が痛い感じです。肛門粘膜が炎症を起こしているのだろうか?あまりにも続くようでしたら病院に行きます。

病院へ行って「実は痔瘻(ろう)でした。」だったら嫌だな。

もう18年くらいも前の話ですが、私のクローン病は実は痔瘻(ろう)から始まったわけです。
あの時は痔瘻=クローン病かも?と言う図式はなかったから派手に根治術をしたな。
いまならシートンかも知れませんね。でもその結果、痔瘻(ろう)は再発せず今まで持ちこたえています。



排便に関係なく痛い

排便に関係なく痛いと言うのは俗に言う切れ時とかいぼ痔と言う物ではありません。肛門周囲炎とか肛門周囲膿瘍とかです。今のところ自己触診では膿瘍らしきものはありません。でも痛いのです。激痛とか痛みで眠れないとかではないのですが気になる痛さなのです。

クローン病の肛門病変は

クローン病に肛門病変はかなりの頻度で合併すると言われています。クローン病患者の約80%の人がなんらかの肛門に異常を訴えるようです。炎症ならまだ良いのですが、どうか肛門周囲膿瘍や痔ろうに発展しないように祈るばかりです。とりあえず今日のところはネリプロクト軟膏で対処しておこう。


最終更新日: 2013年3月2日 all857hits.weekly6hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

日本ブログ村へ投票 人気ブログランキングへ投票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。