海外出張の予定が決まる-lクローン病 仕事130403


私はとある大手精密機器メーカーの工場の副工場長をしております。今日は新しい期になったので、工場長と今期の海外出張の予定を決めていた。

とりあえず夏までの案件で中国(青島)と中国(大連)とシンガポールとアイルランドがある。どれにする?と言う話になった。

私「えっと~行かないって言う選択肢はないんですか?」
工場長「ない」
私「クローン病だし、環境の変化に弱いんだけど」
工場長「去年は散々中国(上海)で遊んで来ただろ?本場のマーボ豆腐で喜んでいたネタはあがっているぞ」
私「アメリカとかどうですか?クローン病でも安心だし」
工場長「アメリカには呼ばれていない、アイルランドはどう?飛行機12時間乗るけど」
私「勘弁してください、中国とシンガポールでいい!」
工場長「あ!確か大連は1週間コースだったな」
私「・・・・・」

と不毛な議論が続いて決まったのが、シンガポールと中国(大連)となりました。

青島は04月の終わりって言うので「05月01日はレミケードだからダメ!」とか強引にわけのわからないことを言って5月の中国(大連)になったわけです。

とえあえず行く

まぁクローン病があーだこーだと言っても始まらないので、観念して行きます。まぁ調子が悪くなってくれば帰国してくればいいわけですし。まぁここ一番はプレドニンと言う強い味方もいるので何とかなるさ。大連って北朝鮮と結構近いんだよな。無慈悲なものが飛んで来ないように祈っておこう。


最終更新日: 2013年4月3日 all1,049hits.weekly1hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

日本ブログ村へ投票 人気ブログランキングへ投票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*