レミケード29回目、倍量投与10回目-通院130107


血液検査結果CRP0.0の図なんとか予定通りにインフュージョンクリニックへ通院して診察とレミケードをクリアしました!。で血液検査ですがCRP0.0です!おお!なんと快心のゼロ!これはプレドニン(ステロイド)のチカラとしか言いようがないな。伊藤医師に年末年始の暴飲暴食の悪事を洗いざらい暴露して。「まぁステロイドを飲んでるといえどそれだけ食ってCRP0.0はいいんじゃない?」って感じになりました。あと免疫や現在研究されている抗体医薬の実現性についてのお話を頂きました。近い将来はさらなる治療の選択肢が拡がります。いつも無知な私に懇切丁寧にわかりやすく説明してくれます。

腸管ベーチェットの方とお話しました。

クリニックで腸管ベーチェットを患っておられる方に声をかけて頂きました。前回の通院時もクローン病の学生さんから声をかけて頂きみなさんこのブログを読んでくださっているようでありがたい限りです。腸管ベーチェットの方は基本はステロイド(プレドニン)で病勢をコントロールされているのですが、色々と治療の模索を伊藤医師としているようです。お話を聞いていると腸管ベーチェットもなかなか手ごわい病気です。どうか良い治療となりますように。

三雲社の編集者さんと挨拶しました。

たまたまインフュージョンクリニックの取材でクローン病情報雑誌CCJAPANの発行元である三雲社の編集部の森田伸二さんが来ていました。以前に私も寄稿したことがあるのでご挨拶がてらに少しお話をしました。同じクローン病の方です。お仕事頑張ってください!

七草粥。

七草粥01月07日は七草粥の日です。セリ、ナズナ、ゴ(オ)ギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロをお粥にして今年の無病息災を願うのさ。でもすでに無病じゃないから前提条件からアウト!でもお粥はクローン病のお腹に優しいので歓迎です。


最終更新日: 2013年1月7日 all991hits.weekly0hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

日本ブログ村へ投票 人気ブログランキングへ投票

“レミケード29回目、倍量投与10回目-通院130107” への2件の返信

  1. その節はありがとうございました。
    CCJAPANでは、大変お世話になっており、ご挨拶できて嬉しかったです。
    今後も、ブログの更新を楽しみにしております。
    今後とも、なにとぞよろしくお願い致します。

  2. シンジさんご来訪ありがとうございます。

    どうもご丁寧なあいさつ恐縮です。
    またお役に立てることがあればなんなりと申し付けくださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。