レミケード84回目、倍量投与再開19回目-インフュージョンクリニック通院


09月の22日、レミケード84回目、倍量投与再開19回目ってことでクリニックへ行って来ました。非常に快晴で心地が良い。日差しはそこそこありますが、感じる風は何となく秋の雰囲気。調子もそんなに悪くない。体感的に調子が悪くなくても血液検査をしたらCRPが爆上げ!ってこともあるので覚悟が必要。今日の血液の検査の結果でCRPが高ければ晴れて倍量投与8週感覚が通常量の4週間隔になります。これは医療費も地味に倍量になるので地味に嫌なのですが、まぁ平穏な体調には変えられない。

特定医療費受給者票更新2021


おかげ様で2021年の特定医療費受給者票の更新は完了して来年の受給者票が届きました。堺市なかなかお仕事が早いぞ。2020年は新型コロナウィルス禍で申請すらなく更新でしたが、今年はお盆休みの中に手続きに行きました。

新型コロナウィルスワクチン接種2回目


新型コロナウィルスワクチン接種2回目ということで。09月の終わりに行って来ました。接種が終わったら仕事に行きたいのでお決まりの朝一接種。その日には副反応が出ないと言う前提で行動していおります。

新型コロナウィルスワクチン接種1回目


やっと廻ってきました、新型コロナワクチン接種の順番、接種の券は06月に送ってこられていたのですが、予約が07月19日スタート。希望日を選んでいてはどんどんなくなるので、予約が取れた日は強引に何とかする!と言うスタンス。もちろんすぐに予約は取れました。08月05日10時からです。二回目も自動的に取られて09月02日が割当たっています。適当にポチポチしていたので、同じ市内と言えどそこそこ遠い接種会場となりました。モデルナです。

レミケード83回目、倍量投与再開18回目-インフュージョンクリニック通院


07月29日はレミケード83回目、倍量投与再開18回目と言うことでクリニックへ行きました。今回、CRPの結果が悪ければ4週おきの通常量投与にチェンジの予定でしたが、まさかのCRP0.2と炎症反応はありませんでした。まぁたまたまですね。たまたま。でも次回は確実に悪化していそうな気がする。何となくそんな気がする。

胃の内視鏡検査に行く2021


07月の初旬に胃の内視鏡検査に行ってきました。2020年は新型コロナウィルスがあーだーこーだで結局行きませんでした。今年の2021年も結局は新型コロナウィルスであーだこーだになっています。流石に今年を外したら心配なので行きました。検査当日は朝から大雨でした。地下鉄の駅を降りると一瞬だけ雨がやんでラッキー。

大腸内視鏡生検結果2021


06月10日に大腸内視鏡検査を受けて、5mmのポリープと10mmの隆起が見つかったわけですが。その生検の結果を聞きに行きました。クローン病も30年近くやっているとがん化が怖いわけですよ。おまけに54歳と言う微妙な年頃です。クローン病でなくても大腸がんになる可能性が高くなってくるわけです。

とりあえず、検査の結果を聞きにグランフロント大阪にあるクリニックへGo!。

大腸内視鏡検査2021


06月10日は大腸内視鏡検査の日です。梅雨と言うのに雲一つない晴天です。絶好の検査日和ですね。下剤モビプレップとの闘いを効率的にするために、3日前から酸化マグネシウムを1日の最大限まで飲んで下痢状態です。

レミケード82回目、倍量投与再開17回目-インフュージョンクリニック通院


06月03日はレミケード82回目、倍量投与再開17回目と言うことでクリニックへ行きました。だんだんレミケードの効き目が続かなくなって来たかな?レミケード投与から6週くらい経ってくると調子が悪くなって来ます。今回もCRPは1.03と高い。前回の04月08日が0.85、その前の02月10日は0.30なので確実に悪化していますね。そろそろレミケード倍量投与をもってしてもコントロールが出来なくなって来たのでしょう。さすがにレミケード倍量投与で効果が弱まって来たことに関しては少々焦りがあります。

レミケード81回目、倍量投与再開16回目-インフュージョンクリニック通院


04月08日はレミケード81回目、倍量投与再開16回目ということで大阪は梅田にあるクリニックへ向かいました。大阪もまん延防止と言うことで人も少ないかな?と思いましたがあまり減っていない感じでした。新型コロナウィルス!緊急事態宣言とか言い出して1年くらい経ちます。生活様式や環境が大きく変わった人も居れば、あまり変わらない人も居ます。私は殺人的な大阪と東京の往復が激減しました。もちろんプロジェクトには相応の遅れが発生しましたが、全部、新型コロナウィルスのせいにしてしまえ!たとえ新型コロナウィルスが終息してもオンラインでなんとかなる術を手に入れたのでこれから先はクローン病にも優しい生活を送れるのではないかと希望を持っております。ほんと今日を生き抜くのはそんなに簡単じゃないよ。

新型コロナウイルスワクチンでクローン病発症?


新型コロナウィルスワクチンのお話が日々具体化していますね。レミケードやヒュミラ、プレドニンでの治療とかで免疫力を下げているクローン病患者にとっては新型コロナウィルスワクチンは待ち遠しいでしょう。反面やはり新型コロナウィルスワクチンがクローン病へどんな悪影響を与えるか?は非常に気になるところです。色々と調べているうちに気になる投稿を見つけました。

淡路島の民宿はぎわらで鱧料理を食べる。


08月05日にレミケードの投与を控え、無謀にも泊まりがげで淡路島は洲本の民宿「はぎわら」へ鱧料理を食べに行きました。もちろんレミケード前です。調子も良いハズはありません。ゼンタコートでなんとかごまかして鱧料理一泊旅行へ行きました。大阪市内から車で約2時間弱です。前日からなんとなく下痢っぽいのが心配でしたが、なんとか持ちこたえました。もう旅館に着けばこっちのものです。腹痛さえ起こらなければ下痢なんて少々は上等!。お!トイレも洋式でウォシュレットもあります。よし!後先考えずに飲むぞ!喰うぞ!