突然の腹痛と腸閉塞で緊急入院-入院3日目


入院して3日目から4日目

ようやく飲水許可が出た。助かった。でも絶食は継続です。でも水を飲めるようになっただけでかなりありがたい。喜んでペットボトルの水を買いに行った。血液検査のCRPもかなり下がってきた。お腹の痛みもかなり改善されて来ました。

歩いても響かない

歩いても響かないレベル。やはり絶飲食の上、安静!と言う治療が効きました。
※当時を振り返ると、おそらくこれはクローン病に腸管の狭窄からの腸閉塞でしょう。ただまだクローン病も初期なので狭窄も線維化して硬くなっている訳ではなく、急激な炎症により腸管が腫れて腸閉塞を起こしたのでしょう。絶飲食により炎症も治って腸管の通りが改善されて調子が改善してきたのでしょう。


ガスや便が出ない

ガスや便が出ません。回診の時も「腸の動きが非常に落ちている」と言われました。まず腸の動きが改善されてから少しずつ食事を初めて何事もなければ退院です。と計画を医師に言われた。そうかだから入院14日間もかかるのか。

TVざんまい

TVざんまいです。ここの病院はテレビーカードなので意味なくTVを付けっ放しにしておくとどんどんチャージが減っていく。とりあえず見たいTVしか見ないことにしてあとは本を読んだり寝たりしていました。

飲水OK

医師が飲水後の変化を聞きに来た。「お腹が痛くならなかったか?」とか。おかげさまで飲水後に大きな変化はありませんでした。しかし依然と腸の動きは悪いままのようです。

※しかし当時はクローン病の腸閉塞等で入院すると、今回の私のような抹消血管から点滴ではなくてIVH(中心静脈栄養)と言って大きい血管から栄養を入れます。そうなると大体最低でも1ヶ月の入院コースなようです。しかし私の診断はクローン病ではなく急性腸炎です。


最終更新日: 2017年1月8日 all447hits.weekly5hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ 人気ブログランキングへ投票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。