お腹がイマイチの状態で食事会-クローン病患者強制宴会120327


今日は食事会だった。もちろんお腹の調子はイマイチです。もしかしてこれが一番に辛い仕事かも知れない。もちろん食べれる調子の時に食事会は問題はない。でも食べれる調子じゃない時はある意味地獄です。クローン病患者にとっては拷問です。調子が悪くて絶食するより厳しいです。明らかにお腹が痛くなるのを承知で挑む!、いや、今もすでに痛いのに挑むのですから。それもロキソニンとか痛みどめを飲んで挑むのです。それでも働いて自分が公費でもらっている医療費くらいは所得税とか社会保険料で貢献しよう。


社会に入って27年間、クローン病になって20年くらい。なんとかクビにもならずに一つの会社で勤め上げています。もちろん年収も「おけげさまで」と言えるくらい頂けるようになりました。
ただ支払っている税金は全て自分の医療費で公費から使われているんだろうなと思えば少し申し訳ない気もします。でもなんとか日本の製造業のために日々日本をいや世界を駆け巡りましょう。

とりあえず

とりあえず、今週は今日を乗り切れば、仕事的には大変ですが、お腹的には平和が訪れる気がします。


最終更新日: 2017年7月1日 all454hits.weekly0hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ 人気ブログランキングへ投票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。