新型コロナウイルスワクチンでクローン病発症?


新型コロナウィルスワクチンのお話が日々具体化していますね。レミケードやヒュミラ、プレドニンでの治療とかで免疫力を下げているクローン病患者にとっては新型コロナウィルスワクチンは待ち遠しいでしょう。反面やはり新型コロナウィルスワクチンがクローン病へどんな悪影響を与えるか?は非常に気になるところです。色々と調べているうちに気になる投稿を見つけました。

ワクチンでクローン病発症!?

この記事のなかで
ファイザーワクチン / 有害事象報告数 5万8614例 死亡例 143例
のなかで

クローン病 1例

があります。新型コロナウィルスワクチン投与でクローン病が発症?たまたま新型コロナウィルスワクチン投与した人がそのタイミングでクローン病を発症しただけでは?とか思ってしまいます。これからどんどん新型コロナウィルスワクチン投与が進むでしょうが、その人たちが新型コロナウィルスワクチン投与と関係なく、クローン病とか潰瘍性大腸炎は発症するでしょうし、癌とかも発症するでしょう。あちこち探し回ったのですが、なぜ新型コロナウィルスワクチン投与をしたらクローン病が発症したか?まではたどり着けませんでした。

でもクローン病の悪化はありそう

これは感覚的な話で申し訳ないのですが、私はインフルエンザ予防のワクチン接種をした後にクローン病の再燃を何度か経験しています。最初は「たまたまかな?」って思っていましたが、5回くらい起こると「これは関連があるな」って思っています。インフルエンザワクチン接種をした翌日あたりから調子が悪くなりますから。

と言うことは新型コロナウィルスワクチンの接種でもクローン病の再燃や悪化はあるかも知れませんね。

よし!新型コロナウィルスワクチン接種前後はエレンタールやラコール達を駆使して絶食体制で挑もう!これでダメージは少なくなる!

クローン病の発症は考えにくいけどな

それにしても新型コロナウィルスワクチンの接種でクローン病の発症は考えにくいですよね。レミケードやヒュミラで特定の免疫を落としているので新型コロナウィルスワクチンを接種したら思わぬ副反応が起こる!ってのは理解できますが、発症するってのは。どうなんでしょ。まぁクローン病を発症してしまっている私にとってはどうでも良い話ですが。

発症するってことは何か間違って完治してしまうって言う副反応はないのかな?

もちろん私は接種します。

今のところ私は接種できる時期になったら接種しようと考えております。若い人は新型コロナウィルスに感染して発症しても比較的重症化しにくいので接種後の反応が心配だったら様子見でもいいのかな?でも私のようなおっさんになれば重症化して死んでしまうかも知れないので接種したほうが良いのでしょう。もしクローン病が悪化したら絶食して寝とく!

休みになったら飲んだくれているクローン病不良患者なのでいまさら新型コロナウィルスワクチン接種でどうのこうのと騒ぐアレもないだろう。

ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります!。是非ともお立ち寄りください

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ


all431hits.weekly2hits.


投稿日:

投稿更新日:2021年2月27日

カテゴリー: クローン病闘病記録 タグ:
人気ブログランキングへ投票

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。