レミケード64回目、倍量投与やんぴ8回目-インフュージョンクリニック通院

eyecatch20180909

無事に1週間の出張も終えてようやく09月03日に診察とレミケードです。お腹は痛くないもののなんとなく下痢っぽいし血液検査の結果も良くないだろうなと想像していたのですが、なんとCRP0.00でした。確かに体感的には調子は良くないのだけどデータ的には緩解!。ほんとクローン病って良くわかりませんね。クローン病ってそんなものなのです。血液検査の結果と体感は必ずしもあいません。すっごく調子がいいぞ!と思っていてもCRP3.2とか普通にあります。そんなものです。




ステロイド点滴で一発

私はレミケードの前に前処理としてリンデロン注と言うステロイドの点滴をします。まずこれで一撃で症状が吹き飛びます。点滴から約2時間後の帰る頃には下痢っぽさも全て消え去っています。ステロイドすごいですね。と言うことはCRPには出ていないけど炎症があったと言うことになりますね。やはりクローン病はわからん。
レミケードも64回目、倍量投与から通常量の投与に戻して1年以上経ちましたがなんとかギリギリセーフと言う感じですね。このさいクローン病は治らなくてもいいいのでこのまま、このような状態で騙し騙しでもいいので逃げ切れたらいいいなぁとか思っています。




台風

レミケードの翌日の09月04日は大阪に台風がやって来ました。昼過ぎから凄い風雨でした。色々なものが飛んで行きました。とりあえず会社にいたのですが、自宅と家族の無事を確認して台風が通り過ぎるまで会社にいました。夕方には台風も通過して陽も射して来ました。診察とレミケードの予約が後1日遅ければまたもや順延もなっていたかもしれません。




茨城県へ行く

台風も過ぎ去った09/06は新幹線に乗って東京方面へ。レミケードの翌日は調子に乗って食べると詰まった痛さになることがありますので朝ごはんはおにぎり一個です。出張先では飲み会とかなく平和でした。ホテルに帰ってコンビニの冷やしうどんとか食べていました。




大阪へ帰還

09/07日の夜に大阪に無事帰還しました。いつもの難波駅。



泉北ライナーで帰る

難波が始発なので準急とか区間急行でも大体は座れますが、なんとなく疲れているのでゆったり帰りたいと言うことで泉北ライナーに乗る。これ乗車料金プラス510円が必要です。乗車時間もたかだか20分程度なので少し割高に感じますね。新幹線のグリーン車の方がお値打ちですね。と言うことでなんとか乗り切りました。





最終更新日: 2018年9月9日 all309hits.weekly4hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ 人気ブログランキングへ投票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。