くそ暑いなか免許証の更新へ行く


08月08日からお休みでダラダラ過ごしているわけですが、今年のお盆休みは特定医療費の更新はナシで役所には行かなくていいや!って思っていたのですが、運転免許証の更新がありました、新型コロナウイルス騒動で、なんと免許証の更新も予約制になっていて、サイトから免許証番号入れて予約するようになった。免許証センターは見事にお盆休み中は満員御礼。まいった!不覚だ!すでに誕生日も過ぎている。これはヤバイ!と思っていたら警察署の枠が空いていた。結局、保健センターの隣の警察署に行くハメになりました。別に即日交付してもらわなくてもいいのでどっちでも良い。

暑い!

外は暑い!なんかヤバイ暑さです。クローン病患者は一撃で脱水症状になってしまいそうな暑さです。っていうか熱風。予約時間の30分前についたけど受け付けてくれた。手数料を支払って。視力検査をして。交通安全講習会へ案内された。

優良運転者講習

南堺交通安全協会へ行く。そう言えばこの5年間、無事故無違反だった。ってことで優良運転者講習30分!そして金帯になる。前回はなんか一旦不停止かなんかで捕らわれて無違反じゃなかったのでブルー色だった。

運転者講習会もソーシャルディスタンス

講習会場に入ったら、長机に1名、冷房全開、窓全開でした。ソーシャルディスタンスですね。ほんと新型コロナウイルス騒動で何もかもが変わってしまいました。もうニューノーマル時代は都会集中ではなくどんどん郊外へ出ていきディスタンスが確保できる生活に代わっていくのかも知れません。
でも新型コロナウイルスの症候群は原因がSaas-Cov2と解っているので、これさえやっつける手段が見つかれば光明は見えます。世界中の医療関係者が全力でワクチンや薬を開発に頑張っているわけですから。これがクローン病と違う点ですね。クローン病は残念ながら原因がわからない。

クローン病も全力で

クローン病ももしかすると世界中の医療関係者が全力で頑張ると原因とか究明できるのかな?とは言え、がんとかもきっと世界中の医療関係者が全力で頑張ってるけど克服はされないもんな。やはりウィルスとは勝手が違うか。

脱水症や熱中症にご注意を

とりあえず、クローン病の患者さんは脱水症状や熱中症にはくれぐれも注意してください。特に下痢中の方は外を出歩かないほうが良いでしょう。私も真夏に激しい下痢になった時に外を出歩いて脱水症状と熱中症になりました。熱中症はなかなか辛かったです。クーラー全開のコンビニで一時間ほど休憩させてもらったことがあります。そういえば湘南でも熱中症になって江ノ島駅で一時間ほど寝てたな。

ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります!。是非ともお立ち寄りください

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ


all15hits.weekly0hits.


投稿日:

投稿更新日:2021年2月22日

カテゴリー: お知らせ
人気ブログランキングへ投票

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。