皮膚症状も消える-体記110914

レミケード前に困っていた蕁麻疹や痒み等の皮膚症状ですが、蕁麻疹はレミケード後にすぐに消えました。そして痒み等もとうとう消えました。たまに背中が痒い程度です。ただお腹の調子が少し崩れました。何故か突然に詰まったような痛みが出始め、そしてそこそこ痛くなりました。レミケードはほとんどそういったことになります何故だろう?


“皮膚症状も消える-体記110914” の続きを読む

高血圧の薬がダントツなんだ。

昨日は希少疾患薬のことを書きましたが、じゃ生活習慣病薬はどれだけの売上高があるんだろう?と調べてみました。2009年03月期のデータです。要は2008年に売れたものですね。ブロプレス(高血圧症治療剤)1379億円、ディオバン(高血圧症治療剤)1342億円、リピトール(高コレステロール血症、家族性高コレステロール血)953億円。その他トップ10のほとんどが高血圧症治療剤なんです。私はどちらかと言うと低血圧なので今まで高血圧症なんぞに興味はなく調べてもいませんでしたが、今回調べて驚きです。こんなに売上高があるんだ。胃薬とか風邪薬はもっと多いと思いますが薬局薬店で買えるのでここのデーターには乗ってこないのでしょうね。


“高血圧の薬がダントツなんだ。” の続きを読む

希少疾患薬ではレミケードは売上高ダントツなんだ。

週間ダイヤモンドで見たのですが。
2010年の世界で売り上げ高(希少疾患薬のランク)
レミケードが6445億円、エンブレルが5991億円、リッキサンが5817億円、ヒュミラが5762億円です。クローン病おなじみのレミケードとヒュミラで総計1兆を超えます。日本ではレミケード604億円、グリベックが430億円、プログラフが396億円、ペンタサが194億円です。何が言いたいかと申しますと、世界の製薬会社が希少疾患に本腰を入れだした!と言うことです。


“希少疾患薬ではレミケードは売上高ダントツなんだ。” の続きを読む

歯が痛い-体記110910

突然に歯が痛くなった。とりあえず家から少し近い歯医者さんへ行った。ここは年中無休で22時までやっているから本当に便利だ。たんぽぽ会歯科クリニックです。とりあえず、神経を抜かなくて削るだけでいけますが神経に触れるので麻酔しますか?と言われたけど。とりあえず耐えるので削ってちょうだい!で行きました。そこそこ痛かったけどな。なんとか麻酔なしで行った。確かに30分とか耐えなきゃならないなら麻酔も考えますが数分なら乗り切れる!と言う感じです。


“歯が痛い-体記110910” の続きを読む

蕁麻疹消える-体記110909

09月05日レミケードを投与した夜から、散々騒いでいた蕁麻疹が忽然と消えました。そう綺麗さっぱりです。せっかく張り切ってネオマレルミンTR錠6mgとアレジオンを処方してもらったのですが飲まなくても平気になっています。あれだけ痒かった体中がほとんど痒くありません。夜も熟睡です。こうやってレミケード依存症の体が出来上がっていくのであった。


“蕁麻疹消える-体記110909” の続きを読む

仙台、福島出張(続編)

昨日は仙台、福島方面へ出張へ行ってきたわけですが、その疲れか一日眠くて仕方がなかったです。飛行機で移動でしたが往き復りも天候が良く景色が最高でした。特に帰りは関東平野の灯りそして湘南平と続く灯がどこまでも綺麗でした。そして伊丹空港の着陸が混んでいたのか?3回大阪上空を旋回しました。今まで幾度となく飛行機からの大阪の夜景を観て来ましたが、昨日が一番きれいでした。


“仙台、福島出張(続編)” の続きを読む

仙台、福島方面出張

仙台経由で福島県で出張してきました。仙台空港から海岸沿いの県道38を福島県に向けて走ってきました。普通は国道6号で行くらしく、県道38の悪路で来る人間はいないなって驚かれました。要は写真のような感じなんです。もとは田畑や民家があったのです。何故この道を通ったのか?そう10年前を通ったからです。あまりの惨状に絶句でした。普通に道路沿いにあった民家とか苺のビニールハウスは?です。もちろん途中で津波に流されず倒壊している民家等や建物がありました。とてもカメラを向ける気分にはなれません。震災から半年が経とうとしていますが生々しさが残っています。


“仙台、福島方面出張” の続きを読む

レミケード20回目、そしてレミケード倍量投与開始!-クローン病110905

診察アンドレミケード日のためにインフュージョンクリニックへ行きました。血液検査の結果はCRP0.3、白血球値8500、体重は55kgでした。6週目にしてはなかなか良い成績ですね。IBDスコアは55。(150以下が緩解)、データー上で言うとクローン病の病勢は落ち着いていると言えるのかな?今日でレミケード20回目です。さらにレミケード倍量投与開始です。とりあえずこれで基準の8週間持つようになりさらにイムランから離脱できればいいな!と言う期待。やはり免疫抑制剤を果てしなく長く継続するのはそれなりにリスクがあるようだ。色々なわけでもレミケードの長期間投与の方がまだマシらしい(主治医談)


“レミケード20回目、そしてレミケード倍量投与開始!-クローン病110905” の続きを読む

明日は診察アンドレミケード日-体記110904

台風どっかいった。台風12号の存在感じないぞ!ってなことを書いていましたが各地で甚大な被害が出ているようです。脳天気だったのは私だったようです。失礼。亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げます。

レミケード前日です。下痢や腹痛はありません。痒みもなんか治まって来た気がする。体感的にはあと1週間は余裕で持つぜ!と言う感じです。一瞬ヤバかった関節痛も無くなりました。



“明日は診察アンドレミケード日-体記110904” の続きを読む

ロペミン効きますか?-クローン病の下痢事情

お問い合わせから、クローン病患者でロペミンを飲んでいる方からです


ロペミン

クローン病、ロペミンで来ました。私も下痢が激しくて医師からロペミンを処方されています。しかしあまり効きません。記事あった下痢に量は減るけど回数が減らないと言うのがまさに同意です。まったく同じなのです。ロペミンを飲んで確かに下痢の量は減ったのですがトイレへ行く回数はあまり減りません。夜中に何回も便意で起きています。やはりロペミンは限界ですよね。他に対処法はありますか?



お問い合わせありがとうございます。
クローン病で下痢モードに入ったらロペミンはあまり効きませんよね。じゃその他の下痢止めが効くか?と言えば同じようなものです。クローン病や潰瘍性大腸炎は下痢止めで止まるような簡単な病気ではありません。確かに少しは下痢がマシにはなりますが、時間が少し経てばロペミンを飲んだのもリセットされたかのように下痢が再開します。炎症性腸疾患は恐ろしいですね。


おい!俺は下痢が止まっているぞ!いい加減な事言うなボケ!と言う方はまだ軽症です。ロペミンで下痢が止まっている間はまだコントロールが効いています。


“ロペミン効きますか?-クローン病の下痢事情” の続きを読む