小腸造影検査をしました。-クローン病 検査100831

魅惑の小腸造影検査

小腸造影検査


今日は朝からはりきって小腸造影検査へ行きました。まず50ccに分けられたガストロフィンを五分置きに4回200cc飲みました。苦い!まずい!独特の味です。この味はどうしても無理。次回からは鼻からチューブ入れてやってもらおうかと思っています。で頃を見計らって検査台に乗ったわけですが。。


ん?それがちょっとまずいことに…


“小腸造影検査をしました。-クローン病 検査100831” の続きを読む

明日は小腸造影検査-体記100830

え~と。どなたか存じ上げませんが「クローン病 ハゲ」でググってくるのはナシのセンで。それも3名様。アクセスログを見て微妙に凹む。 🙂

ってことで明日は明日は小腸造影検査です。でもあしたは撮影だから結果はもっと先か。経口でガストロフィンを飲む予定です。苦いんだなあれ。
でも経口でガストロフィンって肺に入ったらかなり肺にダメージを与えるらしい。
理想は鼻からチューブを入れることです。
まぁ昨年の経口だったからなんとかなるか。もうこの際どっちでもいいや。



とりあえず結果が問題だ


“明日は小腸造影検査-体記100830” の続きを読む

ん?少し下痢気味!?-体記100829

下痢って訳ではないのですが、少し便が柔らかくなってきました。まだ1回/日なのでOKです。右下腹部も先週よりはマシな感じですが、やはり張り気味なのとたまに微妙に痛くなってくるのは相変わらずです。08月31日は朝から小腸造影です。本当はお盆中に行きたかったのですが、伸ばし伸ばしになりました。もし明日に調子悪くなれば検査しないかも知れません。昨年のトラウマです。昨年のトラウマの記事


もう救急車は嫌だ。


“ん?少し下痢気味!?-体記100829” の続きを読む

クローン病のナチュラルヒストリー

昨日の記事で「悪化の一途」みたいな書いたので、お問い合わせから

「先日クローン病と診断されました。私もいつかはあなたのようになるのですか?」

ような心配のお問い合わせです。しかしこれは何とも言えません、クローン病や潰瘍性大腸炎や炎症性疾患は実に多彩です。リウマチやベーチェット病とかもそうです。発症から激しい人もいれば、じわじわくすぶるように進行する人、なんとなくそのまま不自由なく行けている人ほんとさまざまです。



こりゃそれぞれの性格と同じだな

“クローン病のナチュラルヒストリー” の続きを読む

前向き!?-戯言100828

いつもお問い合わせで励ましのお便りを下さる方、いつもありがとうございます。
その中に「色々と前向きですね。私もそうなりたいです」って言う感じの一文が多いのですが、実はわたくし。。「そんなに前向きじゃないです」どちらかと言うとあきらめに近い開き直りです。だから前向きになれないって自己嫌悪に陥っている方。無理にならなくていいと思います。


無理したらしんどいから。


“前向き!?-戯言100828” の続きを読む

手と足が痒いです。-体記100827

どうやら皮膚の症状は順調?に悪化しています。手と足が非常に痒い。掌蹠膿疱症も景気良く復活しており既に足の両親指が崩落しました。皮が激しくめくれています。もちろん足の裏も黄色くなって皮が少しめくれています。そろそろ本格的に気持ち悪くなりそうです。


再発確定だな。


“手と足が痒いです。-体記100827” の続きを読む

手のひらに掌蹠膿疱症復活-クローン病 皮膚症状100826

掌蹠膿疱症-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)足にむずむずと来ていた掌蹠膿疱症ですが、足にばかり気を取られていました。今日、会社の帰りに車のハンドルを握った瞬間になんか違和感。見ると、ゲッ!皮がめくれているやん!そしてほのかに黄色っぽくなって膿疱が出るぞ!って感じになっています。


やはり出やがったか!


“手のひらに掌蹠膿疱症復活-クローン病 皮膚症状100826” の続きを読む

イムラン脱毛は微妙-戯言100825

昨日の記事でイムランと脱毛を投稿したわけですが、今日会社で「いやぁ~最近は薬の副作用が出てきて抜け毛が激しくなってきた」ってカミングアウトしたわけです。

「えっ?そうですか?前からそんな感じでしたよ」
「まさか髪の毛薄い人にめんと向かって言わないでしょ。」

ん?もしかして俺の代名詞既に「ハゲ」とかなってる?

「いいえ、そこまでなってませんがハゲの分類には入っています」

と逆にカミングアウトされてちょっぴり凹んでいます。



そうか・・そっちに分類されていたんだ。。


“イムラン脱毛は微妙-戯言100825” の続きを読む

イムランの副作用-脱毛

免疫調整剤とか免疫抑制剤と言われるイムラン。クローン病も潰瘍性大腸炎もステロイド離脱やレミケードの効果持続のために処方されます。そのイムランの副作用の一つに脱毛があります。比較的飲みだして1カ月とか時間が経ってから出る症状です。私もイムランを飲み始めて2カ月ぐらい経ったかな?。。禿げてきた。もともM字ハゲ気味だったので正確に言うとハゲにターボがかかったって言う状態です。


禿げとクローンなら禿げを選ぶぜ


“イムランの副作用-脱毛” の続きを読む

きっとラニーニャのせいだな-体記100823

今年は暑いな!と思っていたら気象庁が2年ぶりにラニーニャ現象を宣言したらしい。前回は2007年の春とのこと。2007年と言ったら腸間膜の膿瘍が爆発して腹膜炎になって緊急手術した切ない想いでの春じゃないか。きっとラニーニャ現象が発生する年はクローン病が悪化するんだ。ってことはラニーニャな今年はまた手術か!?それは勘弁してくれ。これから気象庁の発表に目が離せないぞ。


ってことはエルニーニョは超緩解か!?


“きっとラニーニャのせいだな-体記100823” の続きを読む

下痢のない生活-体記100822

中百舌鳥駅前レミケードの効果も8週間は持たなく、クローン病による下痢に振り回され08月06日にレミケードを投与しました。そしてこの約2週間は下痢のない生活を満喫しております。いいねやっぱ。下痢がないのは。便漏れの心配もない。夜もゆっくり眠れる。トイレからすぐ出れる。そしてなにより肛門が痛くならな~い。これが一番大きい。


でも小腸は別だ!


“下痢のない生活-体記100822” の続きを読む

クローン病と補中益気湯

漢方薬でツムラ41番で補中益気湯があります。要所要所で飲んでいましたが、補中益気湯は夏バテや滋養強壮に効くんだなって程度に認識でした。ツムラ漢方スクエアで面白い記事を見つけました。これは第47回呼吸器学会学術講演会ランチョンセミナーです。ここでもクローン病やレミケードでおなじみのTNF-αが出てきます。補中益気湯がサイトカイン産生を抑え、感冒を抑制するっていうものです。



“クローン病と補中益気湯” の続きを読む