納豆を食べる。クローン病のお食事




私は関西人で遠い昔は「納豆なんて食えたもやない」「あんな臭くてネバネバなもの」と納豆反対派でした。歳を喰って嗜好が変化したのか?それともクローン病で食べれるものの範囲が極度に狭くなったせいかわかりませんが。今は「納豆ラヴ!」です。最初は適当に買っていたのですが最近は銘柄に凝りだしています。絶食明けにはやわらかいご飯に卵をかけて食べ始めるのですが、少し物足りなくて納豆を入れて食べて「おお!これはうまい!」がきっかけです。


[tegaki]今ではすっかり納豆推進派です。[/tegaki]

クローン病には重要なタンパク源

豆腐や納豆はクローン病患者にとっては比較的安全でかつ重要なタンパク源です。ただ納豆は狭窄に詰まりやすいと言われているので注意が必要ですね。そこで「ひきわり納豆」なのですが、最近美味しいひきわり納豆をスーパーで見つけました。ひきわり納豆だとクローン病の狭窄に詰まらないのか?と言えばそんな簡単なものではありません。念のためよく噛んで食べることをお勧めします。いや!絶対によく噛んで食べてください!


“納豆を食べる。クローン病のお食事” の続きを読む