肩甲骨のコリにはコルク De グリグリが効きます。

肩甲骨のコリにはコルク De グリグリが効きます。

50歳も超えてくると、意味不明の肩甲骨のコリや動きの悪さに悩まされます。また、クローン病など腸の疾患を持っていると背中から腰あたりが異常に凝ることがあります。以前まではたまにマッサージに行っていたのですが、新型コロナウイルス騒動でなんとなく足が遠のいています。そして6月あたりから急に肩甲骨らへんが痛くなり、左腕もなんとなく上がりにくくなりました。俗に言う50肩かぁ?と思っています。いずれは整骨院あたりに行きたいのですが、なんとなくめんどくさい。かといって肩甲骨や背中は自分で押せないのですよね。これは困った!ってことで、

ルルド コルクdeグリグリ_AX-KXL1000gd(L-M-HD)

を買いましたAmazonで大体、1,500円くらい。そんなに高くないのでお試しには手を出しやすいですね。ってことで早速発注。





“肩甲骨のコリにはコルク De グリグリが効きます。” の続きを読む

くそ暑いなか免許証の更新へ行く

08月08日からお休みでダラダラ過ごしているわけですが、今年のお盆休みは特定医療費の更新はナシで役所には行かなくていいや!って思っていたのですが、運転免許証の更新がありました、新型コロナウイルス騒動で、なんと免許証の更新も予約制になっていて、サイトから免許証番号入れて予約するようになった。免許証センターは見事にお盆休み中は満員御礼。まいった!不覚だ!すでに誕生日も過ぎている。これはヤバイ!と思っていたら警察署の枠が空いていた。結局、保健センターの隣の警察署に行くハメになりました。別に即日交付してもらわなくてもいいのでどっちでも良い。


“くそ暑いなか免許証の更新へ行く” の続きを読む

Precision Touch BT(タッチパッド)が良いかも。

iMacを叩き売ってwindows10マシンを5月ごろに買いました。もちろんApple信者をやめたわけではなくノートはMacBook Proですし、iPad Proですし、スマホはiPhone11 Pro MAX、Apple WatchもSeries 5のステンレスケース セルラー版です。Watch HERMESにしてやろうか!とも思いましたが、長く持って3年間くらいだろうから辞めました。デスクトップのiMacを離れたのですが、困ったのはトラックパッドが使えなくなったこと。しばらくMagic Mouseを無理やり使っていたのですがWindowsマシンとMagic Mouseが合わないこと合わないこと。実はMagic Mouseは使いにくいんですよ。デザインはかっちょいいけど、使い勝手は悪い。一時期ペンタブをマウス代わりにしたけど。イマイチ。そこでWindows用のトラックパッドを探すことにした。
で見つけたのは
ARCHISS PrecisionTouct BT と言う国産のタッチパッド。価格が5,000円くらい。





“Precision Touch BT(タッチパッド)が良いかも。” の続きを読む

令和2年の特定医療費(指定難病)の更新は不要-新コロナウィルス恐るべし。

ec20200810

新コロナウィルスのウィルスの影響で令和2年の特定医療費(指定難病)の更新はなくなりました。更新手続きをしなくてもそのまま年末あたりに令和3年用の受給者証を送ってくるらしい。目的は更新のための検査や臨床調査個人票がらみの受診を回避するためのようです。新コロナウィルスのおかげで本当に色々なことが変化します。





“令和2年の特定医療費(指定難病)の更新は不要-新コロナウィルス恐るべし。” の続きを読む

iMacのリセールバリューの良さにドン引き

先日、デスクトップパソコンの環境は一旦Apple iMacとおさらばしてWindows環境へ行く記事を書きました。MacOSの環境がイマイチって言うわけではありません。windows VS mac戦争に巻き込まれたくないので両方持っています。もともとデスクトップマシンをwindowsマシンにした理由はSony α7R IVと言う6100万画素の高画素カメラを買ってしまい、そこそこのマシンスペックでないとRAW現像の処理が重たくなったためです。

マウスコンピューター DAIV Z9を買う




どっちも良いのでディスクトップはWindowsでノートはMacにしました。そこで不要になったiMacをヤフオクで出品した時のお話です。


“iMacのリセールバリューの良さにドン引き” の続きを読む