上海から-日常120613


予定通り上海からです。朝に関空を出発してお昼前に上海に入りました。夏みたいな暑さでいきなり辛い状況です。お腹の調子も大きく崩れることもなく、痛みに耐えながらの出張ではないので助かりました。とりあえず1日目は終わろうとしています。あとは風呂に入って寝るだけだ。

少し贅沢して

今回は贅沢にもスイートに滞在しています。一人ぼっちですが広くていいや。そういえば来週の金曜日までほとんどホテルを転々とする生活になるんだ。本当に体が持つかどうか心配です。頼みの綱はプレドニン(ステロイド)です。


最終更新日: 2012年6月14日 all425hits.weekly4hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

日本ブログ村へ投票 人気ブログランキングへ投票

“上海から-日常120613” への2件の返信

  1. ajari様、上海主張お疲れ様です

    体調はいかがですか

    実はまたご相談がございまして……

    今、レミケードの倍増投与を私は致しております

    これを6週間隔で投与していこうと思うのです
    (8週効き目が維持できないので医師は了解済み)

    これについてajari様はどう思われますか

    ヒュミラに切り替えた方がいいか

    それともレミケード倍増投与6週間隔続けていくべきか

    アドバイスの程お願い致します

    どうぞご無事で上海からお帰り下さい!

  2. 高樹さんこんばんわ。昨日の深夜に帰国しました。
    でお問合せの件ですが。

    倍量投与の8週間隔より短い投与は保険的にかなりうるさいと聞いたのですが、大丈夫ですかね?でも医師がOKならOKなんでしょう。

    私は医療関係者ではないのであなたの立場に対して答えられませんので
    私ならどうする?と言うスタンスで答えます。

    私ならとりあえず。エレンタールとかラコールの食事制限も織り交ぜて8週間持つか試してみます。現に今回もレミケード投与後に崩してしまいその上、出張が重なってプレドニンです。次回は07月下旬がレミケードなのですが、07月中旬から極端に食事制限をしてみようと考えています。

    それでもだめならヒュミラに変えるでしょう。

    例えば倍量投与の6週間隔が出来ることを前提での話ですが
    それなら通常量を4週間隔だとだめなのですかね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。