レミケードが切れてくると体中が痒いです。-レミケードの副作用によるかゆみ


このかゆみはレミケードの副作用か

レミケードの副作用によるかゆみ


前回のレミケードから7週目です。お腹はなんとか持ちこたえています。
しかし皮膚が痒い!体が痒い!いや!体中が痒い
今回は特に腕が痒いとうとう掻きすぎて何か所か血が滲んでいます。それでも痒い。というかかなり腕にブツブツが出てきているので、アンテベート+アズノール軟膏の出番です。この状態になったらステロイド系の軟膏しか効かない。

レミケード投与直後ならわかるけど

レミケード投与後の副作用ってことで直後に発疹が出る人がいます。これは確実にレミケードの副作用によるアレルギー反応です。皮膚がみるみる赤くなって痒くなる。少し息苦しい感じもします。もちろん適切な処置をすればアレルギー反応は治ります。状況や容態を見て、レミケードの投与を継続するか中止をするかを決めます。これをレミケード投与時反応と言います。

レミケードが切れる頃にかゆみ

私はレミケードの効力が切れてきたら出ます。そして投与したら治まります。一体なんなんだ!?。これは投与時の反応ではないですね。実はレミケード投与を始めるとアトピー性皮膚炎や尋常性乾癬を発症する場合があります。この発症のプロセスや理論はレミケードに詳しい皮膚科の先生に来たのですが見事忘れてしまいました。どちらにせよレミケードを投与を機に発症してレミケードが切れかかってくるとかゆみ等の症状がマシになるそうです。


激しくならなければレミケードは中止しない

皮膚症状が激しくならない(用は全身に乾癬ができてしまう)限りはレミケードは中止しません。クローン病の再燃の方がリスクが高いからです。あちこちがかゆい程度であればステロイドのなんとかしのぎます。またレミケード投与を機に発症した場合はレミケードを中止したからといってそのかゆみや皮膚症状がすぐに落ち着くとは限らないからです。「恐ろしやレミケードスパイラル!


ヒュミラも同じ

では同じTNFα阻害薬であるヒュミラはどうなのか?。ヒュミラはレミケードと違って100%ヒト由来の生物学的製剤なので投与時反応、投与後反応はレミケードより少ないですが、皮膚症状を発症する理論はヒュミラでもレミケードでも同じだそうです。

近況

土曜日

今週の土曜日は診察とレミケード投与日です。なんとか乗り切れそうな感じです。ただお腹の調子は大きくは崩れていませんが、少しおかしいです。いまにもクローン病の症状が出そうです。ただ、激しく下痢とか発熱はありません。このままあと少し持ちこたえてくれ。


最終更新日: 2017年11月23日 all1,349hits.weekly1hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ 人気ブログランキングへ投票

“レミケードが切れてくると体中が痒いです。-レミケードの副作用によるかゆみ” への2件の返信

  1. いよいよ明日レミケードですね

    早く明日になればいいのですが…

    ajariさん、レミケードって個人差はあると思うのですが

    中和抗体が体内に出来ていつしか効かなくなると

    ネットなどでよく見ます

    実際のところ、何年ぐらい経つと

    効かなくなるんでしょうかね……

    怖いですね

  2. 高樹さんこんばんは。
    明日はいよいよレミケードと診察の日です。

    なんか喉が痛くて少し寒気がします。
    どうやら風邪をひいてしまったかも知れません。
    あまり酷くなるとレミケードが中止になります。
    明日を逃すとスケジュールが空かないので困ります。
    さてどうしたものか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。