胃の内視鏡検査に行く2021


07月の初旬に胃の内視鏡検査に行ってきました。2020年は新型コロナウィルスがあーだーこーだで結局行きませんでした。今年の2021年も結局は新型コロナウィルスであーだこーだになっています。流石に今年を外したら心配なので行きました。検査当日は朝から大雨でした。地下鉄の駅を降りると一瞬だけ雨がやんでラッキー。

安定の上嶋内科消化器科クリニック

今年も2019年に続き大阪市西区北堀江にある上嶋科消化器科クリニックで検査を受けました。ここクリニックはクローン病のことは理解しているし、2019年の検査でも何一つ苦痛なく受けれた。よって今回もこのクリニックにお願いをする。

大きな問題はなし

点滴の横から鎮静剤を入れられた。根性で起きていてやろうと闘いましたが気がついたら検査が終わっていました。素晴らしい。これだけ楽に受けれるのであればバリウムでの胃透視の検査の方が面倒に感じますね。胃透視で異変があれば結局、胃の内視鏡検査になりますので、是非とも最初から内視鏡検査を受けることをお勧めします。結果は大きな病変はなし。胃の粘膜に何かまだら模様みたいなのがあるのでクローン病由来かどうかを調べるために組織を採った。結果は次回のインフュージョンクリニック通院の時に聞くことになった。

スタバに行こうとも思ったが

お仕事を片付けがてらにスターバックスに入ろうと思ったのですが、よくよく考えたら、組織を採っているから40分間くらいは何も飲んじゃいけないんだった。とりあえず今年の大腸内視鏡検査も胃の内視鏡検査も終わった。来年の小腸ダブルバルーン内視鏡検査だな。来年も梅雨時に受けるか。

りんくうマーブルビーチ作例

クローン病患者さんで最近、写真を始めた方がいらっしゃいまして、りんくうタウンまで撮影に来られたと言うことで。私もりんくうマーブルビーチにはよく撮影に行くので作例を。

ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります!。是非ともお立ち寄りください

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ

1件のコメント

  1. こんにちは。ajari様のマーブルビーチの写真、すごく綺麗ですね。関空へと続く橋の感じとか空や海の色も、私と同じ場所とは思えないです(((^^;)
    ajari様のアドバイスを胸に、また今週の週末にもコロナを意識しながらではありますけど撮影に出掛けようと思います(*^^*)
    それから胃カメラお疲れさまでした。私は昨年末に通院している所で済ませたのですが、鎮静剤がなかなか効かず、1回目は出来なくて2回目で何とか終えました。
    鎮静剤がなければ胃カメラも大腸カメラも出来ないヘタレだったりします(((^^;)
    でも大切な事だと思うので、主治医さんに声をかけられたら拒まずにこれからも観念して診て貰います。
    本当に色々とアドバイスをありがとうございますm(_ _)m
    カメラ初心者の私からしたらajari様のお言葉は目からウロコの連続です。
    いつも乱筆乱文で申し訳ないです。
    またカメラを固定しての撮影にもチャレンジしてみます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。