結局クリニックへ行く。レミケード14回目-クローン病 通院101220


キツいとは言え体力には少しまだ余力があったのですが、当初予定日23日が仕事の都合で急に行けなくなったので今朝インフュージョンクリニックに電話しました。

とりあえず今週のことだし早い方がいいなぁってことで急きょ本日の午後からクリニックへ行ってレミケードの点滴をしてきました。

でも結果的に早めたのでなんか負けた気分で悔しい。でも激しく体調改善中です。

クローン病症状の辛さでレミケードの投与を早めたんじゃなく、あくまでも仕事の都合なんだ!根性なしと言わないでね。 🙂



下痢の間隔が一気にあく

レミケードと言うよりレミケードを点滴する前の処置としてハイドロコートンと言うステロイドを点滴するのですがコイツが効くのでしょう。レミケードが終わって病院でたのが16時前。そして22:30現在そこから1回くらいしかトイレへ行っていません。一体、昨日まで厳しさはなんだったのだ!?なんか必死こいて乗り切るぞ!とか言ってたのが馬鹿らしくなるくらいの効き目です。

でも派手に食べない

レミケードがバッチリ効いてきたからと言って派手に食べないし。いきなり食べない。
前回も投与後に調子に乗って食べて少し痛い目に遭っています。

イレウスで苦しむ-体記101109

ここはしっかり学習しよう。レミケード投与後1週間以内はそこそこ危険だ。体調は良くなってくる、下痢も止まる、食欲湧くから許容範囲以上食べる。負担になって詰まる。このパターンだな。一旦、絶食体勢に入っているとあまり食べなくても満足感あるし。やはりお腹がすくより体が楽な方がいい。

とりあえず安眠

今日からはしばらくは下痢で夜中に叩き起こされない安眠な生活が続いてくれるでしょう。まぁ今晩は一回か二回は起こされるかな?でも倦怠感が取れた体ってこんなに軽いんだ。ほんと普通って尊いよね。


最終更新日: 2013年2月3日 all651hits.weekly3hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

日本ブログ村へ投票 人気ブログランキングへ投票

“結局クリニックへ行く。レミケード14回目-クローン病 通院101220” への2件の返信

  1. こんばんは、コメントの返事ありがとうございます。
    レミケードしてきたんですね。自分もレミケードがとても効くタイプで、トイレにいく回数とかでものすごく体感します。
    あとはあくまで個人的な感覚ですが、力が湧いてくるような べたですが、元気になっていくのがわかります。
    私は今回ばかりは年明けとなってしまったので、まだちょっと先なんで 年越しの体調が不安です。
    またたまにコメントさせてください。
    ありがとうございます。

  2. たくやさんこんばんわ。
    コメントありがとうございます。

    そうですね。確かに力が湧いて来る感じですね。本当は普通の体調に戻ったってだけなんでしょうけど 🙂

    力が湧いてくると言えばプレドニンですよね。疲れとか感じなくなりますから。単に感じなくなっているだけですけど 🙂

    レミケード来年になりましたか?年末年始は少し大人しくしなくてはなりませんね。私は昨年そのパターンでした。12月28日から下痢が激しくなって年末年始は下痢下痢でした。でもすき焼き食べたり無茶してました。。。 🙂

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。