まさかの入院に備えてネットブックを買った。


04月18日に腸閉塞を起こして、絶食でもあまり快方に向かわず、こりゃ入院かオペかな?と覚悟した。その時に入院生活を快適に過ごすためにネットブックを買った。もちろんFOMAのデータ通信カードも契約した。入院する!って決まったわけでもないのに買いました。これが不吉な予感となって本当に入院してしまわないよう注意しなければ。

Eee PC 1000HE

Eee PC 1000HEこれは約9時間バッテリーが持ちますのでディルームとか病院の庭でゆっくりネットが出来る。

FOMA L-02A

FOMA L-02AE-mobileと悩みましたが、接続エリア等を考慮して若干割高ですがdocomoのFOMAにしました。それとE-mobileは2年縛りですが、FOMAは3ヵ月後から解約OKだったので(2009年07月契約からFOMAも2年縛りになりました)

ワンセグチューナー

SEG CLIP GV-SC400IO-DATAのワンセグチューナーも。これはインストール不要でチューナーのメモリーから起動できます。4GBのメモリーがあるのでメモリーに録画しておくことができますし。ダビング10に対応しているので別のデバイスで視聴することもできます。これでテレビカードを買わなくて済む。

と色々揃えたのですが。。今のところ入院と手術は回避出来ています。もちろんこの先はわかりません。できることならこれらが病院で活用される日が遠いことを願っています。
今はレミケードの投与中のお供になっております。ネットしたりドラマを見たりとかなりいい感じです。若干維持費は発生しますが。 🙂

注:2012年現在。入院でこれらを使われることもなくその役目を終えました。現在の入院対策のデバイスはipadとUQ wimaxです。


最終更新日: 2013年1月14日 all487hits.weekly3hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ 人気ブログランキングへ投票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。