鶏の蒸しものと焼き鮭-クローン病 食事121219


クローン病はかなり落ち着いてきました。もちろんプレドニン(ステロイド)が効いているわけですが。10mg/日でもそこそこ効きますね


鶏の蒸し物-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)今日は鶏の蒸し物を食べました。脂分がほとんど落ちてしまうのでクローン病のお腹には負担が少ないですね。もちろん味にパンチはありませんが塩か醤油で食べると美味しいですよ。


焼き鮭-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)あと鮭の塩焼きと。


久しぶりにそこそこ食べた感があります。それとプレドニン(ステロイド)のおかげか食べてもお腹が痛くならないし詰まった感もかなり緩和されている。ということは狭窄は絶望的に細くなって線維化しているのではなく、細いのは細いのだけども炎症で腫れて詰まっているってことですね。ということはまだ余力があるってことかな?

いや!それはレミケードが効いていない?

ちょっと待て!それはレミケードがあまり効いていない証拠じゃないのか?倍量投与してこれか!?と少し困った気分になっています。プレドニン(ステロイド)もそろそろ離脱体制に入ろうと考えています。ということはそこそこ食事制限をしなくてはすぐに再燃するかも知れません。5mg/日でもイケるのであれば年内は5mg/日で続けて新年に離脱をしようかな?


最終更新日: 2017年7月1日 all974hits.weekly0hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ 人気ブログランキングへ投票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。