クローン病患者の風邪


本格的に風邪をひいてしまったようです。
鼻がアウト!喉もアウト!倦怠感、悪寒が来ています。


風邪


明日は会社なのでこれまたキツい。あまりにも風邪の諸症状がツライのでクローン病はあまりよくありませんが、パブロンを飲みました。ただ風邪薬も基本的に「塩化リゾチーム」が含まれておりは炎症や腫れを抑えることがあり、お腹がマシになることもありました。でもやはり飲み続けるとよくありません。明日は少しはマシになっているかな?それともさらに厳しくなっているかな?。


クローン病患者にとって風邪は脅威です。鼻水とか咳程度ならいいのですが、お腹にくる風邪があるじゃないですか、ノロウィルスとかロタウィルスとか。お腹にくる風邪になったらもう最悪ですね。クローン病の下痢か?風邪の下痢かわからない。前半は確かに風邪から来る下痢だったのかも知れないけど、風邪の影響でクローン病が再燃してしまい後半はクローン病の下痢、おまけに風邪はすっかりと治ったのだけど下痢は治りません!ってのはよくある話。


風邪がクローン病再燃の引き金に

過去に何回か風邪がキッカケでクローン病が再燃したことがあります。もちろんクローン病の悪化や再燃を気にして風邪薬等は一切飲まなかったのにクローン病が再燃しました。それからは風邪薬を飲んでもが飲まなくても再燃するんだ!って決めつけるようになってから、風邪が酷くなったらあまり我慢はせず風邪薬を飲むことにしています。

でもなんでクローン病が再燃するんだろう?

でも何故、風邪をひくとクローン病が再燃することが多いのだろう?。風邪と闘うために免疫系統が頑張るからだろうな。そして風邪の菌やウイルスと闘えばいいのに、腸粘膜と闘ってしまうのだろうな。それにしてもおバカな私の免疫系ですね。

葛根湯を飲みなさい

クローン病患者が風邪をひくと、「お腹に優しい漢方の葛根湯を飲みなさい」となりますが、本格的に風邪を引いたら葛根湯では太刀打ち出来ません。ましてやウィルスに感染してしまったら葛根湯どころか抗生物質も効きません。もう寝とくしかないですね。クローン病患者が風邪をひいたら寝ておくのが一番なようですね。でも仕事が押し迫っていたりするとそうはいきません。だから諦めてクローン病を犠牲にしてでもパブロンです。でも3日間程度飲むのならばパブロンもそこまでクローン病にはダメージは与えないと感じています。変に元気をつけようと食べる方がイケないかもですね。大人しくエレンタールでパブロンですよ。風邪で弱った胃腸でも効率よく栄養が補給出来て治りが早いかも知れませんよ。


最終更新日: 2017年5月23日 all1,305hits.weekly1hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ 人気ブログランキングへ投票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。