しぶり腹が辛くてペンタサ注腸を投入-クローン病 再燃100722


今日は昨日と一転して、あまり熱が出なかった。夕方になっても37度C程度の微熱。なんか得した気分。それより「しぶり腹」がだんだん激しくなって来た。トイレの回数は増えています。今日は15回くらいトイレへ行きました。うちまともな下痢は3回くらい。あとは粘液やら少し血が混じった粘液とか。

直腸がイカレている。


肛門が勝手にキバっています。

しぶり腹も最後の方になれば意識しなくても肛門あたりが勝手にキバって出そうとしています。これが結構体力を消耗します。


ペンタサ注腸投入

あまりにもしぶり腹が厳しいのでペンタサ注腸を注入しました。ペンタサ注腸はクローン病と言うか潰瘍性大腸炎の患者さんにお馴染みな薬です。液体に溶かされたペンタサを肛門から注入します。でも30分程で下痢とともの虚しく排出してしまいました。また明日に期待です。ただの浣腸で終わったみたいでしぶり腹に拍車をかけてしまった。


最終更新日: 2013年2月3日 all1,227hits.weekly1hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ 人気ブログランキングへ投票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。