26日のイレウスからの翌週は1週間の出張でした。


08月になったら少しは猛暑もマシになると言っていた気がするのですが、気のせいだったのか聞き間違いだったのか。暑いですね。相変わらず関東方面で過ごしていることも多いですが、やはり大阪よりは幾分マシな気がします。07月20日は東京は八重洲をウロついていました。茨城県での会議が長引いて東京駅に着いたのが23時前でした。この日はお腹の調子も何となくイマイチっぽいのでコンビニでおにぎりでも買って東京の夜でも過ごそう。





ホテルでゆっくりもいいですよ

お腹の調子がイマイチな時はホテルでゆっくりもいいものです。今回は何となく詰まり気味なお腹感ですが、下痢な時もあります。ビジネスホテルだとベッドとトイレが近いので寝たり起きたりが便利!(嫌な便利ですが)。冷蔵庫とかも近接なので下痢中の水分補給も、詰まってお腹が痛いときも唸っても喚いても家族に迷惑をかけない。痛がり放題です。



21日大阪で懇親会

21日の土曜日の朝はお腹はマシになっていた、午前中に東京の親戚のところに顔を見せに行った。「夕方から大阪の事業所内で懇親会をするからそれまでに戻って来い」ってことでお腹がイマイチの中、向かいました。新幹線ではもちろん何も食べません。今日はお酒も飲まずに紅茶で乗り切ります。結局、懇親会のメニューは韓国焼肉だったのであまり食べれませんでした。




07月26日悶絶!

グログの前回に投稿しましたが、07月26日のお昼に低脂質なラーメンを食べて、夕方に何故か?会議の休憩で食べたアイスクリームのコンボが見事にヒット!急にイレウス症状になる。久々な痛さである。結局明け方の04時頃まで腹痛と格闘しただろうか?ホントに痛かったです。イレウス明けはしっかりと腸炎が酷くなるので歩くだけで結構お腹に響きます。結局、27日金曜日、28日土曜日はラコールだけ。29日日曜日にようやくそうめんを食べました。詰まりませんでした。

29日から関東一週間!

なんかお腹も完全に回復しないまま関東方面で08月03日まで滞在の出張です。とりあえず朝は「香り箱の寿司」ひとつです。これなかなかいいです。但しマヨネーズが入っていますのでマヨネーズがダメなクローン病患者さんはご注意を。




08月01日から調子が良くなる

関東でホテルで滞在ですが、お腹の調子は日々快方に向かいます。家で寝込んでいようが、ホテルで寝ていようが、結局は同じなんですよ。クローン病は家で寝ていれば治るような簡単な病気ではありません。ということでこの1週間は微妙に調子は悪いものの腹痛や下痢に悩まさることはありませんでした。

大阪へ帰還

08月03日夕刻。「とりあえず1週間乗り切った!」ってことで大阪へ帰還。帰りの新幹線は崎陽軒の焼売だ!ついでにトリスのハイボール500mlもよかろう。大阪までの道のり焼売を1つ1つゆっくりと食べながら戻るのが中々の至福のときなんです。ということで何とか乗り切りました。26日のイレウスの反省?ん?そうですね要所要所で詰まりだしたら外科的に対処するしかないですね。はいその覚悟はしています。


最終更新日: 2018年8月13日 all286hits.weekly10hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ 人気ブログランキングへ投票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。