湘南海岸へ脱水症状になりに行く。

eyecatch20180718

14日朝起きたら外は既に30度Cオーバー!。ホテルの窓から外を見ると夏全開!「やはりこのまま大阪に帰ろうか。。」と一瞬は躊躇しましたが。「夏は海だ!」って勢いだけで藤沢行きの電車に乗る。「暑い!」35度Cは既に超えているであろう七里ガ浜をビジネススタイルで出張道具一式のキャスターバッグを引きずって歩いていました。水着やビキニで歩いている人、サーフボード片手に海へ向かう人、そんな人達に紛れてカメラ片手に熱中症になりに行きました。





湘南と言えば江ノ電

湘南と言えば江ノ電!ってことで江ノ電の写真を撮って来ました。鎌倉高校前駅のスポットはあまりにも有名でわざわざ自分で撮影しなくても、良い写真がネットに溢れています。よって私はマイナーなところまで徒歩です。ほんと暑かった。






もどしそう。。

炎天下の中、あちこち撮影してたら頭は痛いわ!吐き気はするわ!。「これは熱中症だ!」と言うことでコンビニへ避難。コンビニで涼みながらポカリスェット2本飲んで休憩してたら20分もしたら復活!。さらに1本買って再度出発!




ひたすら歩く

写真を見ていだければわかりますが七里ケ浜から江ノ島に向かってキャリーバッグを引きながら歩いています。50歳クローン病患者!その気になればこれくらいのことはできるんだぜ!。




鎌倉高校前駅

買ったポカリスエットも鎌倉高校前駅手前で飲み干してしまった。またなんか頭が痛くて吐きそうなので江ノ電に乗って江ノ島へ向かった。




江ノ島駅の待合室が涼しい

江ノ島駅に着いたけど完全に熱中症な症状。江ノ島駅の待合室は冷房が効いていて気持ちいい。一気に熱中症の症状が消えて行く。またもやポカリスウェットを一気飲み。おそらく今ならニフレックでも余裕で飲めます。すでに2リットルポカリスエットを飲んでいます。あまりにも待合室が快適なので小一時間休憩していました。おかげで完全復活!よし!江ノ島を見に行くぞ!それにしてもキャリーバッグ邪魔。





江ノ島の駅からそこそこあるな。とトボトボと歩きながらようやく江ノ島に到着。納得して江ノ島駅に戻る。そこから鎌倉駅まで行って品川まで戻って新幹線を目指す。





湘南に乾杯

定刻の新幹線に乗って大阪へ帰還。めざしと烏龍ハイで「今日の湘南に乾杯!」ってことで完全に熱中症の症状は消えています。ただ日焼けをしたらしい。顔がすごく痛いのですけど。そう言えば今日は飲み物以外に初めて口にしたのがこのめざしです。「暑くて食べる気もしない!炎天下食事制限の旅でした」。いやぁ車内は涼しくて快適だ!大阪まで快適に寝れる。





最終更新日: 2018年7月18日 all311hits.weekly2hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ 人気ブログランキングへ投票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。