クローン病患者無謀にも2泊3日の船舶旅行へ行くその2-120318


その1からの続きです。何が困るって、洋上パーティーみたいなものなので3食ガッツリ出るのです。流石にずっとコースってのは堪えます。美味しかったけど。本来はそのゆったりとした食事が船旅の醍醐味なのですが、クローン病患者の私はお腹が少し心配です。


フルコース

こんなのがガンガン出てくるのですよ。モーニングコース。ランチコース。ディナーコースと。もしかしたら前回の韓国出張よりツライかも知れない。絶対にクローン病には良くない。立食なら食べなくてもごまかせるが、コースはごまかせない、食べないと次のが来ない。最悪は理由を言って引いてもらえばいいけど、なんとか食べた。

素うどんにしてくれ

朝からこんな感じでボリュームがそこそこあったのです。うどん!やった!と思ったらかき揚げが入っているのです。素うどんしてくれたらどれだけ幸せだったか。

船首

まぁほとんど自由時間なものだから、あちこち船内を探検した。船の心臓部である機関室も撮影をしないと言う条件のもの機関室長の案内で見学が許された。すごいエンジンだった。お見せできないのが残念ですが、コンプライアンス遵守ということで。

さんふらわあ

大阪湾内に入ると「さんふらわあ」が並走していました。そういえばあれで何回か別府温泉に行ったことがあるな。さんふらわあは22ノットでこちらは18ノットなのでさんふらわあに追い抜かれてしまった。くやしい。

その3へ続きます。


最終更新日: 2013年1月14日 all351hits.weekly0hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

日本ブログ村へ投票 人気ブログランキングへ投票

“クローン病患者無謀にも2泊3日の船舶旅行へ行くその2-120318” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。