クローン病と性欲-問合111123


少しディープな問い合わせだったので個人的に返信しようか?と悩みましたが、公開OKをチェックされていましたので参考になると思い記事にします。

26歳クローン病歴3年です。今の彼女と付き合い初めて4年です。相談の内容なのですが、クローン病になると性欲は落ちますか?付き合った当初は会えばセックスがしたかったのですが、ここ一年くらいはそんな衝動があまり湧いてきません。もちろん彼女が嫌になったとか冷めたと言うわけではありません、病気が不安でなかなか結婚は切り出しにくいのですが、彼女も私との結婚を意識しているようです。出来れば結婚もしたいと思っています。ajariさんは子供さんがいますよね?そこそこ結婚生活も長いようですが如何なものなのでしょうか?やはりクローン病になると性的に弱くなるのでしょうか?

ん?単に倦怠期じゃね?あまりクローン病は関係ないと思う。
26歳って若いじゃないですか!おじさんの若い時はね。まぁいいや。
それと内容が性交渉の悩みなのか?子供が出来ないのか?の悩みかが見えにくいですが。



亜鉛との関係

小腸型のクローン病だと微量元素の吸収が悪くて、亜鉛やセレンなど男性の精力に関係するものが取り込めなくて結果、精子の量が減ったりとかあるでしょう。ただ亜鉛は十二指腸で吸収されるので十二指腸がイカれていなければ食生活でなんとかなるでしょう。しかし亜鉛はピーナッツや肉や落花生とかしいたけとかクローン病患者にとって少し遠慮したい食材に多く含まれています。亜鉛の1日の必要量は15mg程度です。生牡蠣なら100gでOKですね。かと言って毎日、生牡蠣を食うわけにもいかない。そこで、「しじみの味噌汁」がお勧めです。是非とも彼女に作ってもらおう!。彼女に「しじみの味噌汁作ってよ」って言うだけで、彼女はあなたのやる気を感じてくれるかも知れませんよ。だからクローン病どうのこうのより倦怠期を乗り切る努力をしましょう!ってことです。マンネリになったのカモ?お二人で新たなる刺激を探しましょう。もう~コノコノ~。

私は元気~どんどん行こう~ by メイちゃん (c)ジブリ

私はどうでしょうね。もう44歳のおっさんですから。でも2人子供いますが出来たのはクローン病発症後です。時は経てそっちの方面のバイタリティーは低くなったかも知れませんね。でも仕事に関しては意欲的にこなしています。確かに体が辛くて厳しい時もありますが、とりあえず今日を乗り切るぜ!目の前の事は自分でしっかり決める。先は天に任せる!でやってきました。でもあなたの言うそっちの方面はからっきしでついているものは生殖器ではなく泌尿器に変貌だな。。。まいったな。「これはおしっこをするためについています。」以上

余計なお世話かも知れんが

性的な衝動の駆られるホルモンはおおよそ3年までなようです。俗にいう恋愛ホルモンとかトキメキホルモンです。しかしその過程で愛情に変わるのです。恋愛ホルモンに代わって愛情ホルモンみたいなのが出るのですよ。「この人を守ってあげたい」とか「損得ナシで身代わりになれる」とかあなたが「結婚したい」と感じるのはそこです。だから正常なのですよ。自分でも言っているじゃないですか?「病気が不安でなかなか結婚は切り出しにくい」って。これに尽きるでしょう。あなたの思考プロセスの前提が「病気」である限り悩みは続きます。でもそれは機能的な問題じゃなくて気持ちの面でしょうね。クローン病でも性的に元気な方も多いですよ。どちらかと言うと「病気である」と言う心因的な要素が大きいのではないでしょうか?
病気であってもなくても人生と言う土俵はみな同じなわけで、強くなきゃ守れないし弱ければ失います。かと言って別に勝ち続ける必要はないのですから、負けてもともと勝てたらラッキーでいきましょう。


最終更新日: 2013年3月2日 all8,210hits.weekly36hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

日本ブログ村へ投票 人気ブログランキングへ投票

“クローン病と性欲-問合111123” への5件の返信

  1. こんにちは。興味をそそる記事だったのでつい書き込みを・・・
    私は現在48才。43才の時に潰瘍性大腸炎になり、一昨年クローンに
    レベルアップしました。
    子供は、20、19、16、♀、♂、♂の三人です。
    一昨年いろいろワケありで離婚して現在は一人です。
    本題に入りますが、私の場合はクローンになるまでは、したくてしたくて
    しょうがない・・・やりたがり人間だったんですが、クローンの診断が下りるきっかけになった入院後から、童貞のまま現在に至ってます。
    おねーちゃんと仲良くなりたくても、私の分身が上を向いてくれないっていう現実・・・
    最近になってやっと上を向くことも増え、硬さも増してきたのでそろそろできるかなぁ・・・なんて思ってますが・・・
    2年以上も人肌に触れないでいたら、べつにこのままでもいいかなぁ・・・
    なんてことも思いますね・・・
    年のせいでしょうか?あんなに毎日でも大丈夫!なんて思っていたのがウソのようです。
    身体的には可能でも精神的に・・・性欲ってものがなくなってしまった感じですね。

    間を開けてしまうとヤバイので、いける時には行くっきゃないんじゃない?
    でしょうか・・・

  2. 千春さんどうもありがとうございます 🙂

    しょうちゃんさん。
    やはり病気と言う精神状態がそうさせるのかも知れません。恐らく生きるチカラとかを体を護る方に注がれているのかも知れませんね。

    それと三大欲求である、「食欲」「性欲」「睡眠欲」ですね。クローン病はその一つである「食欲」が著しく制限されるわけです。

    私は一つが満たされないと、残りの二つを貪欲に満たそうとする衝動にかられるのか?と思いましたが、満たされない「食欲」のレベルに合わすように、その他の二つも下がる。結果バイタリティーが無くなるって言う図式にハマっているような気がします。

    ほんと元気が湧いているうちに実現出来ることは病気の事はとりあえず無視して行くべきでしょうね 🙂

  3. 素晴らしい「投げ掛け」でしたね。
    みんな気にはなってるけど、なかな聞けない・・・
    またみんなが楽しめるような「投げ掛け」をお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。