レミケード4回目投与のために病院へ行く-クローン病 通院090929


レミケードの図


今日は予定通り診察とレミケードでした。レミケード投与も4回目となりました。懸念されていた術後吻合部の狭窄ですが、今のところ手術は様子見となっています。レミケードによる大きな副作用も今の所は出ていません。

先日の連休にそこそこ食べてしまいました。それも医師に「そこそこ食べちゃったんですよね〜」と報告しました。医師曰く、それだけ食べれたのだから様子見でいいでしょうと。レミケードが効き始めている証拠ですよ。となりました。

連休中に食べたもの

クローン病患者にとってダメな物を食べる-食事090926


現状は

連休中に食べたツケが廻って来たのかどうかはわかりませんが、今日は少し調子が悪く、少しお腹が痛いです。激しくは痛くないですがやはりクローン病と腹痛はセットなので逃れられないですね。今回のレミケードも副作用や異常もなく無事終了しました。約90分で落としてしまうので、あまりゆっくりできません。2時間くらいかけてもらってもいいのですが 🙂
病院のベッドで横になったりしていのは結構好きだったります。

ロキソニンは処方してもらう

やはり痛くなることが度々あるのでロキソニンは処方してもらっています。もちろん多用はしておりませんが、ロキソニンでなんとか痛みが治まるのであればしばらくはそれに甘んじようと考えています。普通は頭痛にロキソニンですが、私は腹痛にロキソニンですね。
安易にクローン病の腹痛をロキソニンで対処していいものか?と不安はよぎりますが、そこそこ効いてくれるのでついロキソニンに逃げてしまいます。


最終更新日: 2017年5月2日 all586hits.weekly4hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ 人気ブログランキングへ投票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。