突然の腹痛と腸閉塞で緊急入院-退院編


無事にステップアップ

食事は5分粥から順調にステップアップしていけました。途中でお腹の異常も出ることもなく、血液検査の炎症所見(CRP)も0.3以下となり無事に退院となりました。約2週間の腸閉塞による入院でした。

クローン病が始まっている

当時は急性腸炎での入院となっていましたが、クローン病が静かに始まって痔瘻そして狭窄(腸閉塞)へと進んでいます。今思えば、原因不明の熱も出ていたこともありましたが「風邪だろう」と言うことで適当に風邪薬やバファリンで対処していました。これもクローン病の炎症から来る熱だったかも知れませんね。


今はクローン病を前提に

今はクローン病を前提に遡って記事を編集していますので、症状からみて「どう見てもクローン病でしょう」って感じますが、これが痔瘻があって、時を隔てて急性腸炎の腸閉塞、そう言えばたまに熱が出る。これでクローン病と言う考えは行かないでしょうね。このような症状が度々続いて入れば「一度、腸の検査をしましょう」とかなるのかも知れません。


最終更新日: 2017年1月8日 all355hits.weekly4hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ 人気ブログランキングへ投票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。