特定疾患医療受給者票更新


特定疾患医療受給者票が更新されて届きました。この特定疾患医療受給者票がなければ私の生活は医療費で破たんします。もちろんレミケードも効果ですが、エレンタールもそこそこ高価なのです。ただ特定疾患治療研究事業対象の56疾患です。その他の病気の人はこのような制度ありません。それを考えると病気を発症したことは不運ですが、クローン病患者は恵まれていると言えます。ただそれは同時に原因不明で治療法がないと言うことですが。



これは補助ではありません

これは補助ではありません。難病の解明や治療効果を追跡する意味で医療データーを提出する義務があります。自分の治療情報を提供するかわりに医療費の一部を負担してもらえるものです。特定疾患治療研究事業は、「原因不明、治療方法未確立であり、かつ後遺症を残すおそれが少なくない疾病」として調査研究を進めている疾患のうち、診断基準が一応確立し、かつ難治度、重症度が高く患者数が比較的少ないため、公費負担の方法をとらないと原因の究明、治療方法の開発等に困難をきたすおそれのある疾患を対象としています。


最終更新日: 2011年9月18日 all1,067hits.weekly7hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

日本ブログ村へ投票 人気ブログランキングへ投票

“特定疾患医療受給者票更新” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。