イムラン


イムランを飲み始めてそろそろ20日間が経とうとしています。今のところ目立った副作用のような自覚症状は感じません。でも皮膚がピリピリするのです。イムランの副作用の一つに皮膚のピリピリ感があるようです。アトピー性皮膚炎もステロイド塗りまくりで今は沈静化していますが、そちらでピリピリしているかも知れないってことで切り分けが出来ない。特に背中から腰のあたりのピリピリ感が強く少し痛い感じもします。

イムラン効くかなぁ

今年に入ってからレミケードの効果が5週間あたりで切れちゃいます。そこでイムラン併用となったわけです。今回いきなり6週間持ちました!ってなったら嬉しいなぁ。でも同じ5週間で切れたらちょっと凹むかも。しかし完全に効力を発揮するには2カ月間かかるようだ。

免疫調整剤

イムランは免疫抑制剤ですが、免疫調整剤と呼ぶことが多いようです。免疫抑制剤だとネガティブなインパクトが大きいからかなぁ。何となく調整と言ったら、免疫反応が低いものには高く補正する。免疫反応が過剰なものは抑制に補正すると言うイメージがあるので、やはりイムランは免疫抑制剤だ 🙂

副作用が出ないように祈る!

骨髄抑制で白血球数が下がったり、脱毛したり、吐き気があったり、発がんリスクがあったりと副作用の面では心配な薬です。とりあえず今週は血液検査なのでどうか変なことになっていないことを祈るばかりです。


最終更新日: 2010年7月5日 all1,148hits.weekly0hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ 人気ブログランキングへ投票

“イムラン” への2件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。