レミケード89回目、短縮投与5回目-インフュージョンクリニック通院


03月10日はレミケード89回目、短縮投与5回目ってことでインフュージョンクリニックへ行ってきました。今回もCRPは基準以下で良好でした。なんとかレミケード短縮投与の効果が出てくれているようです。この一ヶ月は詰まったりの腹痛はありませんでした。ただ突然に熱っぽくなったりするので炎症は起こっている時があるかも知れません。微熱とかになると発熱のスクリーニングシステムにひっかかたりとそこそこ面倒な時があります。いや。これ微妙に不便なんですよね。たまに事業所に入れないと言う大惨事になる時もあります。私は立場上、厳密な勤怠管理をされているわけではないのでそのまま家に帰って在宅勤務にします。万が一、クローン病からの発熱ではなく新型コロナウィルスだったらみなさんに迷惑をかけてしまうのでね。

ひどい便秘症状

だいたい炎症性腸疾患の患者は下痢に悩むのですが、ずっと便秘気味で辛いです。一日に何回もトイレで下痢をしていた人間が4日間出ないとなると非常に辛い。もちろん便が硬くなってなかなか出ない。1時間くらいトイレで格闘してようやくすべてが出ると言う感じです。今回はそれも改善をすると言う意味で漢方薬の便秘改善薬ツムラの大黄甘草湯を処方してもらった。

お昼は野菜系

ここ数ヶ月はお昼は野菜系です。なんとなく詰まりそうで危ないのですけどなんとか食べれています。何度か詰まりかけのような感じになったのでやはり狭窄がある腸には生野菜はあまり頂けないのかも知れません。

但馬の味どりのシャキシャキ野菜サラダ。適度にタンパク質が摂れる。

ローストチキンのパスタサラダは野菜の量も少ないので狭窄の腸には負担になりにくい。頑張って炭水化物は出来るだけ避けるんだ。

明太子クリームのパスタサラダ。これはなかなか明太子好きにはたまらない。野菜の量も控えめなので狭窄の腸には負担が少ない。

野菜と食べるピリ辛ラーメンサラダ。これは美味しかったけど失敗。私はピリ辛系はダメなようです。食べた数時間後にお腹が痛くなって来ました。もうキムチ系のような唐辛子はとことんダメになって来ました。ちょっと寂しいですね。うどんにかける一味唐辛子が限界なようです。

生野菜は良く噛まないと場合によっては詰まります。そこそこ辛いです。意識をして一生懸命ゆっくりと噛んで食べていると。このくらいの小食のお昼ごはんでも満足感があります。

ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります!。是非ともお立ち寄りください

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。