2018年クローン病特定疾患の更新申請に行く

eyecatch20180814

今年も特定疾患の更新の時期がきました。私はいつもお盆休みに行くことにしています。昨年は保険証を忘れて取りに帰ると言う痛恨のミスをしたので今年は準備万端で保健センターへ行く。手続き順調。「高額該当基準なので昨年の後半の自己負担上限管理票ありますかね?」「うっ!しまった!」と言うことで忘れたものを取りに帰る痛恨のミスを2年連続やってしまった。保健センターの職員さんは「暑いのに本当にすみません!」って恐縮していましたが、悪いのはこのおじさんなので夏のドライブということで往復。




手続きは早い

昨年の自己負担上限管理票を忘れると言う痛恨のミスをしなけらば手続きは約15分で終わっただろうと思う。とりあえず往復して手続きを済ませた。なんか一年経つのが早いな。




支給認定

でも、これ特定医療費の支給認定されなかったら治療費は凄いことになるな。レミケード!、レミケード!って騒いでいる場合じゃなくなるな。3割負担として診察料とレミケードで103,002円。ゼンタコート3週間分と諸々で6,780円です。ゼンタコート地味に高い。だって1カプセル251円やもんね。と考えると医療費って大変ですね。特定医療費の申請をしない勇気はないので、せめて一生懸命働いて少しでも多く税金を納めます。


最終更新日: 2018年8月14日 all369hits.weekly3hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ 人気ブログランキングへ投票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。