iPad Pro 12.9インチを買った


iPad Pro 12.9インチ
帯状疱疹の快気祝いと言うことでiPad Pro 12.9インチを買った。今年の2月にiPad Pro 9.7インチを買ったところなのですが、12.9インチの画面の大きさと取り回しの悪さに圧巻!。注文した。はっきり言って持て余しています(笑)

スペック
モデル
12.9インチiPad Proゴールド
ストレージ512GB
Wi-Fi + Cellular



なんか本体だけで140,000円もしたぞ。それにスマートキーボードとApple Pencilとケースを入れたら180,000円くらいいっちゃいました。ん?MacBook Proを買えてしまうのですけど。一番ハイスペック買ったからか。まぁいいか。


無駄にでかい

iPad Pro 12.9インチ


すでに実機も見て大きさは想定済みですが、やはりでかいです。はっきり言ってモバイルのかけらもありません。私のように車通勤前提です。主に家と会社と新幹線のグリーン車内が使用する想定です。通勤電車や新幹線普通席は少し厳しいでしょう。でも今日は試しに地下鉄で雑誌読んで見ましたが空いていたらそうでもないです。隣の人から丸見えなだけです。

無駄に綺麗

12.9インチのRetinaディスプレイの画質は次元が違います。この画質を見た瞬間に「携帯性なんか少々犠牲にしてもいいや」と思えるほどです。しかし携帯性や重たいのが嫌な人はやめた方がいいです。取り回しは本当にイチイチ面倒です。

カメラも無駄に高性能

カメラも無駄に高性能です。会議の資料や新聞もどんどんスキャンできます。Apple Pencilがあれば会議の要点も直感的に記載できます。ただ景色を撮るのは向いていません。撮影しているものが周りから丸わかりです。ただクローン病はあれ食ったとかこれ食ったとかレストラン等で食べ物の撮影をしますが、ipadを見ているフリをしてさりげなく写真が撮れます。(12.9インチを出している時点でさりげなくないですが)
手ブレの補正もついています。

完全な入院仕様だ

12.9インチiPad Proは完全な入院仕様ですね。でもベットに寝転んで見るのには適していません。そこはスマホにお任せしましょう。06月の1週間の検査入院の時もiPad Pro 9.7インチが非常に役に立ちました。でもMacBook Proを持っていたら12.9インチiPad Proはいらないかも知れない。入力やOSの出来から見てもまだまだMacBook Proの方が使い勝手が良いので今から買おうと考えている人は悩んでください。

勇者求む

周りを見ても12.9インチiPad Proのユーザーはほとんど見ません。これを買う人は本当の絵描きさんか腕を鍛えたい人だけでしょう。どうか12.9インチiPad Proを普通に持ち歩く勇者求む!


最終更新日: 2017年10月7日 all255hits.weekly5hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ 人気ブログランキングへ投票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。