プレドニン減量中にまさかの絶不調-クローン病 プレドニン 半減期100328



03月24日からステロイド(プレドニン)が25mg/日から15mg/日に減量になって今日で5日目。下痢はもちろんのこと、とうとう昨日は38度を超える発熱。右下腹部もガンガン張っているとかなり厳しい状況なお話。
なんで?ステロイド(プレドニン)が思いのほか効いてかなり喜んでいたのにこの仕打ちとは。
ステロイド(プレドニン)まで使ってクローン病の病勢が抑えられないとなると事態は深刻だな。後は何をしろと言うのだ?入院か?手術か?もう切れるカードが残り少ないぞ。

プレドニンの半減期

現在、ステロイド(プレドニン)は朝3錠(15mg)のみです。ステロイド(プレドニン)の半減期は12時間から36時間とされています。朝07時に飲めば、だいたい10時頃から体調が良くなって午後は結構、いい感じで過ごせて19時あたりからなんとなく悪くなって来ます。よって寝起きから午前09時あたりが結構、辛いものがあります。25mgの時は夜に2錠(10mg)飲んでいたのでなんとか持続してたのでしょう。
ただこのプレドニンの半減期ですが12時間から36時間ってかなり差がありますよね?。これって個人差かな?やはり人それぞれステロイドの代謝が違うからこうなるのかな?

今日も朝飲んだら

今日も朝06時にステロイド(プレドニン)は朝3錠(15mg)飲んで二度寝したら09時には熱も下がり、下痢も回数が減り、朝ごはん食べたいなと思ってしまうほど復帰しました。

なんとかのりきりたい

もちろん主治医の話せば、一旦はステロイド(プレドニン)の処方を25mg/日に戻して仕切りなおしてくれるでしょうが、ここはなんとかステロイド(プレドニン)離脱祈願のためエレンタールによる絶食で乗り切りたいと考えています。お腹に何も入れなければなんとかなるような。

こうなったら食事制限でなんとか乗り切るしかありません。もともとクローン病と言えば食事制限ですよ。基本に戻ろう!絶食だ!


最終更新日: 2014年12月29日 all4,689hits.weekly7hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ 人気ブログランキングへ投票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。