高野山へ行く、そして翌日に腹痛にやられる-痛いやんけ


7月22日は会社関係で高野山へ行って来ました。


南海高野線極楽橋駅


高野山と言えば真言密教の教えです。私はajariとか言っていますが、偉いお坊さんの阿闍梨とは違います。単なる響きからとっています。会社関係と言っても私の勤める会社は宗教法人ではありません。まぁ色々とあって高野山出張のようなものです。

極楽橋駅

特急こうやで難波から極楽橋駅まで来る。特急こうやは高野山の上まで行かない。極楽橋駅からケーブルカーに乗り換える。



でも極楽橋駅ですでに標高583mあり特急こうやがガンガン登って行く。既に大阪と比べかなり涼しい。


風鈴トンネル

極楽橋駅のケーブルカーへ乗り換える通路に風鈴トンネルがあった、涼しげに夏の風情を楽しんでもらおうと言う企画だ。




風鈴トンネルを抜けると高野山行きのケーブルカーに乗る




高野山はさらに涼しい

ケーブルカーで約5分で高野山。気温は25度Cでかなり涼しい。お昼は精進料理を食べた。なかなかクローン病患者には優しい感じだ、鳥の唐揚げか!と思ったら大豆で作った鳥の唐揚げ風でした。なかなか美味しかった。





と言うことで高野山は無事に終わり。

お腹が痛くなって来た

高野山は関係ないのですが、その翌日の23日の日曜日ですが、久々にイレウスな感じの痛さに襲われる。これは非常に痛い!と言うことで横になっていた。でも痛い!。お昼の冷麺か!?とか考えながら寝込んでいたら吐き気を感じたので、これはチャンス!と吐く、最初はあまり出なかったが吐き気につられてそこそこ吐いたら、次は下痢!どうやら吐いたことにより減圧されたらしく「イレウスは通ったようだ」そこから吐く!下痢!の交互で忙しかったが、一気に痛みは楽になった。16時から22時くらいまでイレウスと格闘していたけどそのまま夜は眠れた。朝起きるとイレウスのダメージで歩くとお腹に響くけどそのまま会社へ行った。日に日に痛みも和らいで今日に至る。エレンタール!ラコール!いつもお前たちには助けられる。


最終更新日: 2017年7月31日 all334hits.weekly2hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ 人気ブログランキングへ投票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。