インフルエンザ後のクローン病悪化がまだ治らない-160501


03月の終わりにインフルエンザに罹患して、インフルエンザは10日もすれば治ったものの、それからクローン病の調子がずっとイマイチです。まるでインフルエンザにレミケードが全て飛ばされた感じです。
お腹は激痛ではないもののずっとシクシクとしています。もう05月に入ったのにまだまだイマイチです。
一体、どうなっているんだ?

そんなバッドコンディションの中出張は続く

バッドコンディションの中、北陸は金沢へ行きました。サンダーバードに乗って。車の移動の途中に新幹線の見える丘公園があったので北陸新幹線の写真でも撮ろうかな?と思いましたが通過してくれませんでした。




名古屋と言えばきしめん

設計製造ソリューション展が名古屋で開催されるということで見学へ行ってきました。お腹の調子が悪い時は名古屋のきしめんがありがたい!駅の立ち喰いなんですがそこそこ美味しいし具が少ないのがクローン病患者にとっては魅力的なんですね。


名古屋駅であおなみ線に乗り換えて、終点の金城ふ頭駅で降りて行ってきました。

日帰りのゆっくりとしたスケジュールなので体は楽でした。下痢とかに見舞われることもなくなんとか無事に帰宅。

それにしても

それにしてもこの調子なんとかならないものか?熱とか激しい下痢とかにはなりませんが、どうも小腸の内部が腫れていて通りが悪くなっている感じです。狭窄が酷くなっているのか、インフルエンザ確定前のロキソニンとパブロン攻撃でますます腸管にダメージを与えたのかも知れません。まいったな。連休と言うのになんとなく憂鬱。


最終更新日: 2016年5月2日 all462hits.weekly4hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

日本ブログ村へ投票 人気ブログランキングへ投票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。