ネリプロクト軟膏


後ほど書きますが、レミケードのお陰さまで体調は結構落ち着いて来ました。下痢も治まりました。それにしても下痢30回/日が3日間も続けば本当に厳しいです。体力的にも厳しいですが肛門が持ちません。そこで私がお世話になっているのがネリプロクト軟膏です。クローン病からくる下痢による肛門の痛み等は単なる痔ではく炎症等の背景もあるでしょう。


結構いいかも


ネリプロクト軟膏


インテンディス株式会社サイトから
ネリプロクト(R)は、1993年に発売された痔疾用剤で、発売以来多くの先生方や患者さんにご愛用頂いています。強力な抗炎症作用を示す吉草酸ジフルコルトロンと迅速な鎮痛効果を発揮する局所麻酔剤リドカインの配合による、シャープな臨床効果は高い評価を受けています。


痔の薬

これは痔の薬ですが、局所麻酔剤が入っているので痛み結構速やかに効きます。まずはそとに塗って、そしてこの先端部を肛門内に注入するのです。本当は挿入シーンをお見せするのが伝わるのですが、42歳のおっさんのケツはあまりにも見苦しいのでやめておきます。


入れる時がいたい。

私には効果的

私は効果的です。結構効くと言う感じです。おしり(肛門)が痛いとどうしても仕事をしていてもイライラしたり、些細なことで「ムカッ」ときたりするものです。私もこの下痢のピークの3日間は痛みだしたら使って乗り切りました。クローン病かからくる下痢で起こる肛門痛は単なる痔ではなさそうでやはり炎症等も背景にあって痛むことが多いので、市販の痔の薬じゃ太刀打ちできないことが多いです。

医師の処方にて

残念ながら市販の薬局では売っていません。医師の処方箋が必要です。よってお試しになりたい方は医師にお願いして処方してもらいましょう。

ご注意
この記事は私の主観的な部分で掲載されていることもあります。クローン病やその他の病気は個人差があります。よってこの記事は参考情報程度にとどめて頂き、主治医や薬局、薬剤師の指示や判断でお願いいたします。

最終更新日: 2010年2月20日 all3,906hits.weekly7hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

日本ブログ村へ投票 人気ブログランキングへ投票

“ネリプロクト軟膏” への4件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。