Sony-α7S III(ILCE-7SM3)を買ってしまう。高感度機が欲しかったんだ!

Sony-α7S III(ILCE-7SM3)を買ってしまう。

新型コロナウィルスであまり外も出れないのにまたもやカメラを買ってしましました。Sony-α7S IIIです。思いっきり動画撮影用に振ったスペックのカメラではありますが、暗所性能が非常に良い。もともとSony製のカメラは変態コンデジRX1RM2の高画素機から始まって、高画素機ミラーレス一眼、α7R IIIそしてハイスピード機であるα9そしてさらに高画素のα7R IVへ行きました。高感度のSシリーズが欲しくてずっと待っていましたがようやく発売されたので買いました。409,000 円+税って言うのがちょっとお財布に厳しいです。予約が少し出遅れて届いたのは11月の下旬でした。





高画素機

もともと高画素機が好きでコンデジはRX1RM2、α7R III、α7R IVを使っています。α7R IVにいたっては6100万画素あるのでRAW現像するのにパソコンも買いかえるハメになりました。でも高画素機の詳細な描写が大好きです。

高感度機

今回買ったSony-α7S IIIは高画素機ではなく高感度機です。画素数も1200万画素しかありません。2000万画素あたりで高感度を期待してたのですが前のモデルα7R IIと同じ1200画素でした。高感度と言うだけあってISO 409,600まで範囲があります。もちろんここまでISO感度をあげるとノイズだらけになります。それでも夜景や夜街並みを撮影するのに発揮します。




動画機

ony-α7S IIIのスペックはその性能を動画に思いっきり振っています。最大120pのハイフレームレート動画を4K解像度で撮影が出来ます。ムービーを撮るとさらにハードディスクが凄いことになりそうです。年末あたりの難波の街並みを撮影に行きたかったのですが新型コロナウィルスもあることですのでやめておきました(決して寒かったからわけではない)

メモリーが高い!

最大ビットレート1200Mbpsの高画質記録をしようとするとCFexpress Type Aメモリーカードが必要で、80GBで24,000円+税、160GBで46,000円+税します。Sonyさん。。これはさすがに高すぎですよ。。買ったけど。




結局はRXとかiphoneとか

なんやかんやカメラ本体とかレンズは買うのですが、一番、稼働率が良いのはRX1とかiphoneだったりする。。α9なんて昨年はほとんど使っていなかったり。。2021年も色々と使って経済廻して、貧乏まっしぐら!





最終更新日: 2021年1月11日

初版投稿日: 2021年1月11日

all113hits.weekly31hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ 人気ブログランキングへ投票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。