iPad ProのMagic Keyboard

iPad ProのMagic Keyboard

ipad Pro 11インチ 第2世代 2020年モデルを買ったわけですが、ついでにMagic Keyboardも買いました。なんだかんだ言って地味に高い。税込みで35,000円した。なんで勢いでセットで買ったのは未だに不明。ipad proと合わせてなんだかんだ言って20万円近くかかったわけですね。MacBook Pro買えるやん。まぁいいか。ただ高いだけあって使い勝手は良いです。





タイピングが軽快

タイピングが軽快です。ノートパソコン並みに入力が出来ます。フルサイズのバックライトキーボード。キーの運びが1mmのシザー構造により、静かで反応の良いタイピングができます。




トラックパッドが良い

Multi-Touchジェスチャーと、iPadOSのためのカーソルが使いやすい設計になっています。iPadは指がポインティングディバイスって言われていましたがトラックパッドがあるだけで非常に使いやすくなります。指で操作をするシーンとトラックパッドで操作するシーンは全く違います。どちらかではなく、どちらもあれば非常に便利です。




パススルー充電

Magic Keyboardからパススルー充電が出来ます。充電しかできませんけどMagic Keyboardを使用中は充電されます。




でも重たい

iPad ProにMagic Keyboardを取り付けると「地味に重たい」、Magic Keyboardの安定感を出すために鉄板のようなものが入っているらしくて重たいのです。ノートパソコンとiPadを持ち歩くのはあまり苦にはなりませんが、Magic Keyboard付きのiPadとノートパソコンを持ち歩くのは少し拷問に近いですね。

Apple Pencilとは相性が悪い

Magic Keyboardを使っている時はApple Pencilは使う気になれません。非常に相性は悪いです。Magic Keyboardを使うときはキーボード入力とトラックパッド。iPadだけで使う時はApple Pencilとなります。Apple Pencilが中心の方はMagic Keyboardを買ったら値段が値段だけにきっと後悔します。メールや記録等のビジネスシーンが多い方は入力効率が非常に良くなり満足度は高まります。





最終更新日: 2020年12月24日

初版投稿日: 2020年12月24日

all85hits.weekly3hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ 人気ブログランキングへ投票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。