レミケード79回目、倍量投与再開14回目-インフュージョンクリニック通院

レミケード79回目、倍量投与再開14回目-インフュージョンクリニック通院

2020年12月17日はレミケード79回目、倍量投与再開14回目ということで2020年最後の通院でした。今回は無謀にも診察とレミケードを受けてからその足で東京へ出張です。出来るだけ出張は避けてはいたのですが、今回は逃げれませんでした。よってN95マスクとフェイスシールドの重装備。4月頃はこの姿で歩いていたら二度見されることもありましたが、さすがに今は誰も気に留めないようです。レミケードとかステロイドとか免疫抑制系の治療をしているクローン病患者はこれぐらい神経質に歩いたほうがいいです。(ってそもそも出かけるな!って感じですが)





世間はクリスマス

新型コロナウィルスでイマイチ盛り上がりには欠けますが、街はクリスマスモードです。




CRPは0.43

CRPは0.43なかなかと陰性になってくれないな。もちろんずっとCRPが高いわけではなくておそらくレミケード投与後6週目あたりくらいからCRPが高くなってくるのだろう。少々、倦怠感はあったものの激しい下痢等はなかったので大丈夫かな?と思いましたがそうではなかった。

血清中のLRG測定

潰瘍性大腸炎・クローン病の「活動期」を把握する新検査法(血清中のLRG測定)を6月1日から保険適用になったので測定してもらった。、潰瘍性大腸炎とクローン病の活動期を的確に判別できる新たな検査法(血清中の血清中のロイシンリッチα2グリコプロテイン(LRG)測定)が開発され、従前からある検査法(血液中のCRP検査)よりも有用であることが分かったらしいです。基準値はμg/mlL 16.0未満のところ18.4ってことで。。。おい!CRPで診てもLRG測定で診ても「炎症反応がある」ってことですね。まいったな。

東京へ向かう

東京都新型コロナウィルス新規感染者800人越えのニュースが入る、クリニックの医師も看護師さんもこれから東京へ行くと言う私にドン引き。そりゃそうだろうな。クリニックが終わり、ココカラファイン薬局に寄って新大阪駅へ向かう。







新大阪駅人いない。。

18時前の新大阪駅だよな。。人が居ない。。なんか非常にイケないことをしているような気がしてきた。。





とりあえず、アルコール消毒。





東京のGoToトラベルも17日で一旦中断。ぎりぎりもらえた。





久しぶりの東京宿泊です。





と言うことで無事に大阪に帰還しております。今のところ体に異常はありません。N95マスクでしてフェイスシールドして極力、素手ではどこにも触れない。触れたらアルコール消毒。これでもし新型コロナウィルスに感染していたらもう何もできない。。


最終更新日: 2020年12月20日

初版投稿日: 2020年12月20日

all212hits.weekly10hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ 人気ブログランキングへ投票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。